お皿

子育てをしていると、家事に育児に追われ・・・

自分の時間がなかなか取れずストレスがたまりますよね。

 

そこで、今回は、

「子育てママの家事時短にはこの家電!ママを助ける最強家電第1位は?」

ということで、ママを助けてくれる最強家電についてお話していきます。

 

家事も育児もがんばりすぎてしまうと、ママの気持ちに余裕がなくなってしまって、子どもに優しく接することが難しくなってしまいますよね。

そうならないために、ママを助けてくれる家電を上手に取り入れていきましょう。

 

子育てママに時短家電が必要な理由

ガッツポーズの女性

私自身、長女が幼稚園に入園するまでの5年間、専業主婦として家庭保育をしてきました。

主婦として家にいると、常に家の事、子供のお世話、、と追われていました。

 

専業主婦だから自分が全部しなければ。

そんな思いも少なからずあったと思います。

 

夫は優しく協力的ですが、仕事が忙しく帰りも遅いため家事育児の戦力にならないんですよね。

私に限らず、きっと真面目な人ほど一人で頑張りすぎてしまうと思います。

 

ですが、ママがストレスをためると良くありませんね。

ついつい子どもを叱ってしまったり、旦那さんや周りの人に当たってしまったり。

あなたにもありませんか?

 

子育てで大切なことは、

ママが疲れてしまわないこと」

そして

「ストレスをためすぎてしまわないこと」です。

 

そういったことを実現するために「時短家電」を使いましょう!!

 

専業主婦だから。

時間はあるんだから。

お金がかかるから。

そう思って、時短家電を購入することを躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

そういった理由で、時短家電をあきらめる必要はありませんよ。

 

ここでは、ワンオペ育児を乗り越えてきたわたしが選ぶ「必要な時短家電第一位」とその理由などについてお話していきますね。

 

家事時短に必要な家電第一位とは?

はてな

ジャジャーン!!

私が考える「ママに必要な時短家電1位」は・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

「食洗機」です!!

 

 

なぜなら、食事というのは大変なんですよ。

 

(子どもを連れて)買い物をして、

(限られた時間で)メニューを考えて、

(子どもに邪魔されながら)調理をし、

(必死で)盛り付け&配膳をし、

食べて(食べさせて)、

(残された力をふりしぼって)洗い物をして片付ける。

 

このようにとても行程が多い家事なんです。

 

さらに育児中のママは、子どもを連れて買い物に行くのもひと苦労。

 

メニューをゆっくり考える時間もなかなか無く。

 

さらには子どもを見ながらの調理なんて・・・

もはや神業レベルの大変さですよね。

 

そして好き嫌いをしたり、食べ物を散らかしたりする子どもと一緒に食事。

ゆっくり食べることができいないので、もはやちゃんと消化されたのかどうかも怪しい!

 

この時点で、ママはすでにお疲れモード間違いないです。

なのに!

なんとここから・・・

片付けをしなくてはいけないんですよ。

 

お腹がいっぱいになった子は眠くなりますよね。

ぐずります。

泣きます。

子どもの方に手がかかって、正直片付けどころではありません。

 

なので、皿洗いは食洗機に任せて、あなたは子供のお世話をしましょう。

もし子供がご機嫌でも食洗機を使いましょう。

ママはゆっくりしてくださいね。

 

食洗機を使うと光熱費が上がる?購入費用は?

calculator

食洗機を使った方が光熱費が節約できるというデータがあるので、光熱費が増えてしまわないかといった心配は要りません。

食洗機

 

【手洗いと食洗機の光熱費比較】

食洗機

 

【食洗機を使う場合の省エネのコツ】

食洗機

画像:資源エネルギー庁

食洗機のメリットはよく分かった・・・

 

でも。

そうは言っても、食洗機自体が高額で手が出ない!

という場合もありますよね。

 

食洗機は便利ですが、確かに高額です。

気軽に買えるようなカワイイお値段ではありませんよね。

わたしもそれが理由でなかなか購入に踏み切れずにいました。

 

カノン
でも欲しいものは欲しい!

 

そんなときは、リサイクルショップで買うのも手です。

家電量販店で見ると、10万円くらいしますよね。。

小型のものでも3万円以上。

 

全くカワイくないお値段・・・。

 

わたしはリサイクルショップで、いくらで購入したでしょうか?

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

正解は・・・

 

なんとびっくり!

4000円でゲットできました〜

 

カノン
やっすぅー!

その他に、水道取り付け費用が16000円ほどかかりました。

 

全部合わせても20000円くらいですみましたよ。

 

このくらいの費用で、毎回の皿洗いのストレスや手荒れから解放されるなら、決して高くはない買い物です。

わが家が食洗機を導入したきっかけ

わが家の場合ですが、二人目が出来たことがきっかけです。

というのも、一人目がお腹にいた時、つわりで食器洗いが辛くて出来ずシンクにお皿が山積みになった時期がありました。

 

カノン
気持ち悪くてシンクに近づけなかった・・・

なので二人目が出来たことが分かってから、すぐに購入に踏み切りました!

 

結果、購入して大大大正解でした!

 

わが家のシンクは低くて皿洗いの時に少し腰をかがめないといけません。

食洗機を導入したことで、それをしなくて良いのは本当に助か理ました。

つわりでも洗い物に困らなくなったし、何より時短になって時間と気持ちに余裕が生まれましたよ。

 

あなたも今、

時間に余裕がない

気持ちに余裕がない

体調がすぐれない

家事を少しでも減らしたい

 

という状態なら、今すぐ食洗機導入することを強くおすすめします。

 

 

賃貸でも、工事不要のミニサイズのものであればカンタンに設置することができますよ。

NP-TCM4-W パナソニック 食器洗い乾燥機(ホワイト)

 

さいごに

今回は、「子育てママの家事時短にはこの家電!ママを助ける最強家電第1位は?」

というお話をしました。

 

皿洗いにかける時間が1回10分としても、

1日で30分。

1週間で210分。

210分と言えば、3時間半です。

 

食洗機を導入することによって、これだけの時間を、子どもやあなたのための時間に変えられるんです。

 

時短をすることで家事にかける時間やストレスを減らして、子どもと触れ合う時間やあなたがゆっくりする時間を作りましょう。

家事のための時間やストレスを減らすことができたら、子どもにも優しく接することができますよね。

 

あなたも、食洗機で時間や気持ちの余裕を手に入れましょう。

 

他の記事もチェック!

 

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事