買い物カート

赤ちゃんや子どもを連れてのお買い物って、とっても大変ですよね!?

 


ということで、そんな大変な「赤ちゃん連れのお買い物」をラクにできる方法を紹介していきます。

 

この記事を読んだあなたが少しでもストレスを感じずラクにお買い物ができるように、一緒に考えていきましょうね!

 

この記事では、「赤ちゃんを連れてのお買い物が大変!」という方に、

コープ(生協の宅配)をご紹介しています。

コープについて詳しくは、記事内でお話しています。

赤ちゃん連れの買い物は大変!

赤ちゃんのうちは、「いつお腹が空いたりオムツが汚れて泣き出すか分からない・・・」なんて緊張感の中でダッシュで買い物をして。

幼児になったら自分で歩きたがって、フラフラ〜とどこかへ行ってしまいそうになったり、商品を触ってしまったり。

さらにパワーをつけた子どもは「あのお菓子が欲しい!」と駄々をこねて床に寝っ転がったり、「いやいや!!ギャー!!!」と絶叫してしまい、もはやお手上げ状態になることも。

こんな時「もう貝になりたい・・・」とか思ったりしますw

 

あ、忘れてはいけない。

レジに並んだ途端に「トイレに行きたい。」なんて言い出すのも彼らの得意技です。

「ふーやれやれ。無事に会計できそうだわ」

・・・なんて安心しかけた心のスキを突くかのようにやってくる恐ろしい一言ですっ!

おちおちお買い物もしてられない〜!!

「私はいつになったらゆっくり買い物ができるんだろう?」とふと思ったりしますよね。

子どもが複数いる場合はさらに大変度は増大してきます・・・。

でも買い物をしないと生活できないし。

 

ということで!

赤ちゃん連れママが楽に買い物する方法をお伝えしていきますね。

 

赤ちゃんとの買い物に便利なのは、ベビーカー?抱っこ紐?

赤ちゃんとのお買い物には、ベビーカーや抱っこ紐は必須です。

どちらを使うかは、あなたと赤ちゃんに合う方で良いと思います。

 

ただ、お買い物に便利な抱っこ紐やベビーカーがありますので、これから購入するならそういったものを選ぶと良いですよ。

 

赤ちゃんとのお買いものに便利なベビーカー

お買い物カゴがまるごと入る、とっても便利なベビーカーはこちらの2種類です。

 

買い物かごは、下の荷物入れにすっぽり入ります。

これだと、ベビーカーを押しながら買い物かごを片手に持つということをしなくて良いんです。

両手でしっかりとベビーカーを押すことができるので、動きやすくてママの負担もとっても軽くなります。

 

お買い物に便利なベビーカーについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

赤ちゃんとのお買い物に便利な抱っこ紐

赤ちゃん連れのお買い物の際、だっこ紐はとても便利です。

先ほど紹介したような、丸ごとカゴが収納できるベビーカーであれば良いのですが、そうではないベビーカーの場合は、かごを別に持たなくてはいけなくて手がふさがって大変です。

そんな時は抱っこ紐を使いましょう。

 

買い物の際には、抱っこよりどちらか言うとおんぶをする方が楽チンです。

なのでおんぶがしやすい抱っこ紐を使ってください。

 

napnapの抱っこ紐は、おんぶがしやすいのが特徴の抱っこ紐です。

おんぶに慣れていなくても簡単におんぶできるのでママたちに人気があります。

▲画像クリックで商品詳細をチェック

 

 

napnapの抱っこ紐について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

【子連れのお買い物を楽にするコツ】すいているお店に行こう

スーパーマーケット

基本的なことですが、子どもを連れて行く場合は、「混んでいる店」や「混んでいる日」は避けましょう。

人が多いというのはそれだけで大変ですし、身動きも取りづらくなります。

特にベビーカーを利用する場合は危険も増えるので注意が必要です。

 

赤ちゃんの場合は混雑の中で落ち着かずに泣き出してしまうかもしれません。

幼児の場合は迷子になってしまったり、レジでの長蛇の列が待てずにぐずり始めるかもしれませんよね。

 

同じ理由で「特売日」も避けてください。特売日でも混んでいない店であれば大丈夫ですが、かなり混み合うような店は避けたほうが良いです。

安く買いたい気持ちは私もよくわかるのですが、混んでいるところに子どもを連れて行くと思わぬトラブルにつながることもあるのでできれば避けましょう。

 

赤ちゃんとの買い物には、お菓子やおもちゃを持って行こう

くま

パッと買い物を済ませるつもりでも、意外に時間がかかってしまうこともありますよね。

そうこうしているうちに子どもが飽きてきてしまった!

機嫌が悪くなってきた!

なんてこと、よくあります。。

 

そんなときのために、手に持って遊べるおもちゃやパッと一口で食べられるような小さなお菓子を持参しておきましょう。

そして、子どもがそのおもちゃで遊んだり、お菓子をお口の中でもぐもぐと楽しんでいる間に!

はい買う買う買うー!!!

 

チャンスタイムは短いですよ。

逃さないようにしましょう。

 

赤ちゃんとの買い物は、子連れに優しいお店で!

くま

子連れで買い物に行くと思わぬ事態に遭遇することがあるんですよね。

 

「ちょっとここで誰かの手を借りたい!」

「誰か!ちょっとでいいからこの子を抱っこして!それかこのカゴを持ってて!」

「ああっ、抱っこひもがジャマでお財布がしまえないっ!」

「カートを片付けに行きたいけど子どもがダッシュするから行けない!」

 

などなど。

 

 

などなどなどなど!!

 

 

もう、挙げればキリがありませんネ・・・。

 

「子連れあるある」ですよねえ〜!

そんな時。お店の方が「カゴを台までお運びしますね」と言ってくれたり!

 

「袋詰めをして、車まで運びましょうか?」なんて提案してくれたり。(←実際ありました!)

 

そうではなくても、泣いている子にニコニコ笑いかけてくれたり、困っているときにサッと手を貸してくれたり。

 

そんな店員さんのいるお店だったら、安心して買い物に行けます。

気持ち的にもラクになりますので、できるだけ子連れに優しいお店に買い物に行くようにしたいですね。

 

赤ちゃんとの買い物は、ネンネの時間帯を狙って出かけよう

眠っている子ども

赤ちゃんとのお買い物は、ネンネの時間を狙うのが良いです。

お昼寝をする子の場合は車やベビーカーに乗せたり、抱っこひもに入れてスヤスヤと眠った頃にお店に着くようにするとすっごくラクに買い物ができます。

 

逆にお昼寝をしない子の場合は、眠い時間に行くと機嫌が悪くなってしまうことがあるので、機嫌の良い時間に行くようにしましょうね。

 

赤ちゃんと買い物に行けない!そんな時はダンナさんに頼もう

赤ちゃん(子ども)と買い物に行くのが本当に大変。

できれば行きたくない。。。

というときはダンナさんに頼んでしまいましょう。

 

「子どもと買い物に行くとこんなに大変!」ということを多少オーバーなくらいに伝えましょう。

オーバーに言うくらいでないと、きっとあなたの大変さはなかなか伝わらないので。

 

人間、体験していないことはわからないので、「仕事帰りに買い物をしてきてほしい」とだけ言っても、「え、なんで俺が?」「仕事で疲れてるんだから無理」「昼間に行っておけよ」なんて言われかねません。

 

なので、多少オーバーでもいいです。

「連れて行ったらこんなに大変。」

「こんな目に遭った!」

「だから力になって!」

「これ買ってきてくれないとご飯作れない」

と切羽詰まっていることを伝えましょう。

 

ダンナさんが仕事帰りにスーパーなどに寄って買い物できるのであれば、そうしてもらいましょう。

それであなたのストレスが軽くなるならお安いご用ですよ。

それが難しい場合は、ダンナさんの帰宅後や週末にあなたが一人で買い物に行くことや、家族そろってみんなで行くことを検討してみましょう。

大切なのは「あなたのストレスを軽減すること」なので遠慮はいりませんよ!

 

赤ちゃんとの買い物が大変なら。「宅配」を始めよう

宅配

最後になってしまいましたが・・・!

私が一番あなたに使って欲しいのは、ズバリ「宅配」です。

 

 

大手のスーパーでは「ネットスーパー」をやっていますよね。他に「coop(コープ)」もあります。

私は長女が赤ちゃんの時はネットスーパーを利用し、次女妊娠中からはコープを利用しています。

このサービスはね、本当にもう「神」の一言ですよ。

 

どんなに助かったか!

 

そして今でもお世話になってますよ。

 

子どもを連れて、重いもの、かさばる物、持って帰れますか?

ほとんどの女性には無理ですよね??

 

でも、宅配だとどうでしょうか?

頼めちゃいますよね?

 

だって玄関先まで持ってきてくれるんですからね!!

 

誰にも気兼ねすることなく買い物ができるので本当に良いですよ。

ノン・ストレスですよ。

 

▶︎生協の宅配をはじめてみませんか?

 

地域によってネットスーパーをやっているお店や、コープが利用できるかなど変わってきますので、あなたのお家で利用できるサービスを調べてみてくださいね!

 

「コープ」は生協の宅配サービスです。玄関先まで持ってきてくれるのでかさばる物や重いものでも頼めちゃいます。

不在時でも宅配してくれるので、出かける用事があっても大丈夫ですよ。

食品をはじめベビー用品や日用品もそろっていて、ネット注文でいつでも注文できて超絶ラクラクです。

 

無料で資料請求できますので、商品の品ぞろえをぜひ見てみてくださいね。

無料資料請求してみる

私も最初は資料を見るところから始めました。

そして、

  • 必要な商品がそろっている
  • 近所のスーパーと比べても値段が変わらない
  • 利用することで子連れ買い物の大変さから解放される(←これ一番大事)
  • 子育て中や妊娠中は送料が無料や割引になる

 

とメリットだらけだと感じたので利用を決めました。

 

あなたも実際にどんな商品があるかを見てから、始めるかどうかを検討してみると良いですね。

カノン
お買い物のストレスが本当に劇的に減ります!利用しない手はありません。

 

<<コープの資料を無料請求する

 

赤ちゃん連れの買い物は大変!ママを劇的にラクにする7つの方法。まとめ

ハート

今回は、「赤ちゃんや子どもを連れての買い物を楽にする方法」を紹介しました。

あなたのライフスタイルに合った方法を取り入れてみてくださいね。

 

この記事をきっかけに、あなたにかかる負担を減らして楽しく家事育児ができるようになることを祈っています。

 

この記事では、「赤ちゃんを連れてのお買い物が大変!」という方に、

コープ(生協の宅配)をご紹介しています。

コープについて詳しくは、>>コープデリのメリットデメリット、評判は?ミールキットや離乳食が人気! の記事をご覧ください。

 

\5分で登録完了!/

 

関連記事

 

こちらの記事も合わせて読んで、育児の負担を軽くしましょう。

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事