通帳

こんにちは!

今日は、【「お金がないけど専業主婦」の方必見!お金がなくても貯金できる方法】

ということで、お話させていただきますね。

 

何を隠そう、私も「お金がないけど専業主婦」の一人でした。

 

 

専業主婦家庭では、収入が一馬力分なので、共働き家庭に比べるとどうしても収入の面では低くなりがちですよね。

 

あなたも、

  • 一馬力だから貯金ができない。
  • それどころか赤字になってしまう。
  • このまま専業主婦で良いのかな?

 

なんていうお悩みはありませんか?

 

「一馬力で収入が少ないから貯金ができない」とあきめないでください。

 

ここであきらめてしまったら貯金ができないどころか、赤字が膨らんでいってしまうことになってしまいます。

 

ここでは、

  • お金がない専業主婦家庭でも、家計の赤字を食い止めて黒字化する方法
  • 「貯蓄体質」になるための方法
  • 専業主婦でもお金を稼ぐ方法

をご紹介します。

 

「専業主婦だから貯金できない」とあきらめないで、できることを今すぐ始めましょう!

 

「お金がないけど専業主婦」家庭は、夫の給料のみで生活することを徹底しよう

給料袋

専業主婦家庭の場合であれば、そもそも夫の収入しかないという状況ですよね。

なので、今現在もダンナさんの収入の範囲内で生活できているかもしれません。

 

でも、ここで気をつけてほしいことがあります。

 

それは、「毎月の通常のお給料のみ」でやりくりするということです。

 

どういうことかと言うと、「夫の収入の範囲で生活できている」と言っても、ボーナスまで全て使っていては貯金ができないですよね。

 

なので、「ボーナスを含めない夫の収入のみで生活する」ということが大事になります。

これができるようになると、ボーナスは全額貯金できることになりますよ。

 

例えばダンナさんのボーナスが1回30万円で年2回支給されるとします。
これを全額使ってしまった場合・・・貯金0円
・全額貯金した場合・・・年間60万円の貯金
これだけの差がつくんです!

 

そして、現在あなたが専業主婦の場合、「夫の収入のみで生活する」ことができていれば、あなたが働いた場合、あなたの収入は全て貯金できることになります。

 

でも、もし「あればあるだけ使う」家計だと、あなたがいくら稼ごうが貯金は0円なんです。

 

50万円稼ごうが、100万円稼ごうが、全部使ったら当然貯金は0です。

なので、「いくら稼ぐか」も大事ですが、最も意識するべきなのは「いくらまでしか使わない」と予算を決めることです。

決めた範囲でしかお金を使わないという方法です。

 

その予算を守ることさえできれば、家計が赤字になることはないんですね。

 

「毎月の赤字はボーナスで補填!」ということをしてしまうと貯金は増えていかないので、ボーナスは確実に貯金に回せるようにしていきましょうね。

 

毎月の収支を把握するのに家計簿は必須アイテム!

私はいまだにノート型の家計簿を使っています。

今は家計簿もいろいろな方法でつけることができますよね。

  • エクセルで家計簿をつける
  • 家計簿アプリを使う

といった方法もあります。

 

いろいろ試してみて、あなたに合った方法でやってみてくださいね。

 

家計簿は継続することが大切です。

あとでふり返って、

「食費に使いすぎているな」

「スマホ代もっと安くならないかな」

という気づきを得て、改善していくようにしましょう。

 

分かっちゃいるけど、家計簿がなかなか続かない!

という方は、「レシート貼るだけ家計簿」という簡単に続けられるものもありますよ。

 

【お金がないけど専業主婦家庭】貯金のコツは「先取り貯金」

ブタ貯金箱

貯金する方法、ムダにお金を使わない方法はただ一つ!

「先取り貯金」です。

 

先取り貯金をして、残りのお金で生活することです。

 

人って、お金はあるだけ使ってしまう習性があるんです。

例えば、お財布に3000円あったら、無意識のうちに3000円を使い切ろうとしてしまうそうです。

 

「今日はお金に余裕があるわ」と思ったら、つい洋服やお菓子を手にとってしまう・・・なんてことはありませんか〜?

カノン

うっ・・・!

あるかもしれない!!

 

 

こういう少しの気のゆるみから、家計は赤字転落してしまうんです。

 

なので、初めから「これだけしか使わない」と決めることが大事ですし、何より先取りで貯金してしまうことが貯金のコツです。

 

 

「残ったお金を貯金に回そう」と考えていても、お金って残らないんですよね。

 

だって人は、あるだけ使い切ろうとしてしまう性質を持っていますからね。

 

なので「残ったら貯金」というあいまいな方法ではなく、先取りすることで確実に貯金できるような仕組みを作ってしまいましょう。

 

先取り貯蓄には、このようなやり方がありますよ!

先取り貯金の方法

①ダンナさんの会社の「財形貯蓄制度」を利用する

②銀行の「積立式定期預金」を利用する

③給料日に自分で貯金分のお金を移動する

 

などの先取り方法がありますので、あなたの家庭に合った方法を選んでくださいね。

 

「貯金分のお金は初めからなかったことにする」ことが大事です。

強制的に貯める仕組みを作ってしまいましょう。

 

【お金がない専業主婦家庭】固定費を見直して生活コストを下げよう

お金を数える女の子

生活コストを下げるとか節約とか聞くと、食費を安くするなどを最初に思い浮かべる人が多いかもしれませんね。

 

でも、そうではないんです!

 

まず着手すべきは「固定費」です。

 

固定費とは、住宅費(家賃)、保険料、通信費など毎月定額で支払っているものです。

 

これらの固定費は、最初見直すときは少しメンドクサイと感じるかもしれません。

でも固定費は変動費と違って、一度コストを下げてしまえばそのあとは何もしなくても安くなった状態がずっとキープされるんです。

あとあととてもラクです。

 

一度メスを入れてしまえば手がかからないということなんですね。

 

なので固定費を下げてしまうことが「世界一カンタンな節約方法と言えます。

 

固定費全体で月に3000円安くなったとすると、年間では36000円もの節約になるんです。

 

36000円あれば家族で美味しいものを食べたり、ちょっとした旅行をすることだってできますよね?

一度見直すだけで必ず効果が現れるのがこの「固定費」です!

 

赤字が続いてしまう、貯金ができない、という場合は、収入に対しての支出が多いということなので、まずは固定費を見直しましょう。

 

こちらの記事にて、「住宅費・保険・通信費の節約方法」を詳しく解説していますのでご覧ください↓↓↓↓↓

 

専業主婦だからこそできるお金の節約術はこれだ!

エプロンの女性

私も専業主婦だったから分かるのですが、「専業主婦だからこそできる節約」っていろいろあるんですよー!

 

ここではその内容をお話していきますね。

 

食費節約術

①特売日を狙おう!

スーパーって、週に一度くらい特売日がありますよね?

イオンだったら「火曜市」とか。

 

この特売日に合わせて買い物に行けるのは専業主婦の特権です!

 

例えば仕事をしていたら、

「あ!今日は火曜市で野菜やお肉が安いな。でも仕事だからイオンには行けない!」

ということがフツーにあります。

 

そして特売日でもない普通の日に買い物に行くことになるんですね。

・・・ちょっと悔しいですよね(笑)

 

専業主婦の場合は「安い日」に、もっと言えば「安い時間帯」を狙って買い物に行けるのが大きな特権と言えます。

買い物に行くのは週に一回程度にして、買い物に行く回数を減らすとムダ買いを防止できますよ。

こちらの記事を参考にしてみてくださいね↓↓↓

②自炊をして出費を抑えよう

専業主婦の場合は、自炊をする時間が取れることで節約ができます。

自炊を頑張ることで、惣菜を買ったり外食したりする回数を減らせば食費はかなり抑えられますよ。

出かけるときにも水筒を持参しましょう。

また、ダンナさんの昼食にお弁当を持参してもらうことも効果的です。

③フリージングを活用しよう

「専業主婦なんだから自炊しましょう」って言われても、いつもいつも自炊できるわけではないし、疲れている日もあるし・・・ということもあるでしょう。

そんなときのために「冷凍ワザ」をフル活用しましょう。

 

冷凍庫に、

  • 解凍するだけですぐ食べられるもの
  • 簡単に調理できるもの

 

が常備されているようにしておきましょう。

 

たったこれだけのことでも、惣菜を買ったり外食したりする回数を減らすことができますよ。

 

専業主婦も、お金がないなら稼いで収入を増やそう

子どものお金

収入が増えたら、家計の足しにしたり、あなたのお小遣いにしたりすることもできますよ。

 

家事など家庭のことを優先しつつも、負担にならない程度に稼いでみませんか?

 

メルカリで不用品を売って稼ぐ

今や利用者数もとても増えているフリマアプリですね。

 

メルカリでは、あなたのお家にある不要なものを売ることができますよ。

 

あなたにとっては不要なものでも、ほかの誰かにとっては必要なものだということも良くあります。「誰も買わないかな」と思って出品したものが、すぐに売れたりすることだってあります。

 

私がこれまでに出品して売れたものは、

 

  • 子供服・・・300〜1000円
  • 育児用品・・・500〜1500円
  • 本・・・400〜600円
  • 婦人服・・・1000円
  • クーポン券・・・300〜800円

 

などがあります。

まだ利用していない場合はチャレンジしてみてくださいね。

 

部屋の片付け化できて、お小遣い稼ぎにもなって一石二鳥。

新規会員登録する際に招待コード「MCXCXK」と入力するだけで、ポイントをもらってお得に始めることができます。

 

在宅ワークをする

外に働きに出ると、時間の融通が効かなくなるから専業主婦でいたい。

という場合もありますよね。

 

そんな方には在宅ワークがおすすめです。

ママワークスでは、完全在宅でできるお仕事がたくさん載っています。

時間も、あなたの都合に合わせて柔軟に対応してもらえるお仕事もあります。

 

時間に縛られたくない

仕事の人間関係が苦手

外で働くのがおっくう

というママでも、気軽に始めることができますよ。

 

お仕事内容は、

データ入力

文章作成

テレアポ

など様々な種類があります。

 

まずは無料登録をして、どんなお仕事があるのか見てみることから始めてみましょう。

 

 

仕事を始める

もはや「専業主婦」ではなくなりますがw

 

家事や育児を優先したい場合でも、派遣社員やパートであればあなたの都合に合わせた働き方がしやすいです。

週に数回、短時間でも働くことで数万円の収入にはなります。

 

収入が増えると貯金に回せるお金が多くなって貯金スピードが早くなりますよ。

はたらこねっとなら、主婦やママ歓迎のお仕事を探すことができますし、ママの再就職も応援しています。

利用しているのは20〜30代の女性が中心なので、オフィス系や軽作業系・医療系のお仕事など、女性に人気の職種の求人が多く掲載されていますよ。

お仕事を探しているママや、転職を考えているままにぴったりのサイトです!

 




「お金がないけど専業主婦」の方必見!お金がなくても貯金できる方法。まとめ

くま

ここでは、【「お金がないけど専業主婦」の方必見!お金がなくても貯金できる方法】

というお話をしました。

 

専業主婦家庭でも、貯蓄体質になれば貯金ができる!ということがお分かりいただけたでしょうか?

 

ここでのポイントをまとめると、

①まずは「旦那さんのお給料の範囲で生活する」。

②そして「先取り貯金」で、強制的に貯金ができるシステムを作る。

③そして、固定費の見直しと日々の節約で生活にかかるお金を減らす

④スキマ時間でお金を稼いだり、うまくポイントを貯めたりしてお得生活する。

 

という大きく4つのポイントがありましたね。

 

まだ取り入れていないところがあれば、できそうなところから一つひとつ見直して、生活に取り入れてみてくださいね。

 

小さな心がけが、いつか大きな差となって現れてきますので頑張っていきましょう^^

そうすると、専業主婦家庭でも貯金していくことができますよ。

 

他の記事でも、お金の管理術について書いていますので、ぜひあわせてご覧くださいね!

 

カノン

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

では、また〜♡

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事