妊娠中に 旦那がうつに!?

妊娠中に夫がうつになって働けなくなったら・・・

とても不安ですよね。

 

あなたは今そんな不安を抱えながらこの記事を読んでいるかもしれません。

 

私は妊娠中ではなかったのですが、娘が5歳と2歳のときにダンナがうつと診断されました

それから半年だった現在も、夫は休職しています。

 

旦那が休職する当初は専業主婦だった私ですが、色々な方法を知ったり動き出すことで、ダンナが休職しても生活に困らずに過ごせています。

 

 

 

 

ここでは、私の体験をもとに、妊娠中にダンナさんがうつになってしまった場合の対処法や、生活費の確保の方法などについてお話しています。

 

あなたの不安な気持ちが軽くなって、安心して出産の日を迎えられるように、どう動けば良いのか一緒に考えていきましょうね。

 

カノン

不安ですよね。

でも、私も同じ。

あなたは一人じゃないですよ。

 

この記事では、「妊娠中でも稼ぎたい!」という方にオススメのサイトをご紹介しています。

\家事育児のスキマ時間に稼げる!/
在宅勤務のお仕事ができるママワークス

サイトについて詳しくは、記事内でお話ししていますのでご覧ください。

妊娠中に夫がうつに!お金の不安を解決して、安心して過ごせる方法

妊娠中に旦那さんがうつになると、とても不安ですよね。

心配で仕方ないと思いますが、今、一番大事にすべきは、あなたと赤ちゃんです。

 

もしも、旦那さんもあなたも二人ともが働けなくなってしまった場合でも、すぐに収入がゼロになってしまうことはありません。

使える制度がありますので、大切な母体と赤ちゃんのためにも、あまり不安になりすぎないようにしてくださいね。

 

関連記事:夫がうつで休職!生活費はどうやって確保する?【制度を利用しよう】

 

あなたにできること、そして使える制度にはどのようなものがあるのか?

ということを順番にお話していきます。

まずはうつについて知ろう

本

 

ダンナさんがうつかも!?

と思ったときってとても不安ですよね。

 

妊娠中ならなおさら心配だと思います。

 

同じようにダンナさんがうつになった人ってどうしているんだろう?

ということを知ることからまずは始めてみましょう。

 

私も旦那がうつかも!?と思ったとき、「ツレがうつになりまして」という映画を最初に見ました。

 

created by Rinker
¥2,062 (2019/11/12 09:25:07時点 楽天市場調べ-詳細)

実体験をもとに描かれた作品なので、旦那さんの気持ちや支える奥さんの頑張りがとても参考になりました!

 

こちらの書籍もマンガで描かれているのでとても読みやすいですよ。↓↓↓

created by Rinker
¥477 (2019/11/12 09:25:07時点 楽天市場調べ-詳細)

 

「その後」のお話もありますよ。

 

気になったものがあればぜひ読んでみてくださいね。

うつに対する理解が深まりますよ。

 

ダンナさんの負担を軽減する方法を考えよう

悩む男性

ダンナさんのうつの原因が仕事にあって、環境を改善すれば働けそうな場合は、次のことを考えてみましょう。

 

業務量を減らしてもらう

仕事が忙しすぎる場合は、負担を軽くするため業務量を減らしてもらえないか、ダンナさんの会社に相談してみる方法もあります。

診断書などを医師に書いてもらい、持っていくと理解してもらいやすいかと思います。

 

部署異動をお願いする

一緒に働いている上司がパワハラをしてくるなど人間関係に問題がある場合、違う部署や別の支店などに異動できないか掛け合ってみる方法もあります。

すぐには無理でも、人事異動を決める際に考慮してもらえる可能性がありますので、希望は伝えておきましょう。

 

残業や休日出勤を免除してもらう

不規則な生活から体調を崩している場合は、残業や当直、休日出勤など体に負担のかかる勤務を外してもらえないか相談してみるのも良いと思います。

うちの旦那も残業、当直、休日出勤ありの仕事をしていて、生活もかなり不規則でした。

 

有給を使って休養することを検討しよう

体温計と薬

ここまでお話したことを会社に相談しても聞き入れてもらえなかったり、実行できたけれど症状が改善しないという場合は休職が必要かもしれません。

 

素人判断せずに、必ず心療内科や精神科の医師の意見を聞いてくださいね。

 

カノン
必ずかかりつけの医師の意見を聞いてから、動くようにしましょうね

 

まずは数週間など短期間の休職をする場合は、有給を使いましょう。

 

有給は欠勤と違ってお給料が出ますので、有給の範囲で休んだ場合は給料が減ることはありませんよ。

 

旦那さんが休職することになったら、傷病手当金を申請しよう

コーヒーとメモ帳

 

有給を使いきって、さらにより長く休む場合は、給料が出ませんので「傷病手当金」を申請しましょう。

 

ここからは傷病手当金についての説明をしていきますね。

 

ザックリ言うと、病気療養のため仕事を休むと、最大1年半の期間、給料の3分の2が保険協会から支払われるというものです。

 

「傷病手当金」は、被保険者(旦那さん)が加入している健康保険協会から支払われるものです。

国民健康保険に加入している場合は支給されませんのでご注意ください。

支給を受ける条件

まずは「傷病手当」の支給を受ける条件を見てみましょう。

被保険者が病気やけがの療養のために仕事を休み、給与を受けられないなど、以下の条件を満たした場合に支給されます。

  • 業務外の事由による病気やケガのため療養中であること
  • 仕事に就けないこと
  • 3日間連続して仕事を休み、4日目以降にも休んだ日があること
  • 給与の支払いがないこと

この4つが支給の条件となります。

 

支給期間と支給額

では次に、気になる「いつまで支給されるの?」「いくらぐらい支給されるの?」ということについて説明します。

支給期間

傷病手当金は、支給が始まった日(支給開始日)から1年6ヶ月の期間で、支給を受ける条件を満たしている日について支給されます。
(支給開始日は、実際に傷病手当金の支給が開始された日。)

 

支給額

1日あたりの金額:「支給開始日の以前12ヶ月間の各標準報酬月額を平均した額」➗30日✖️(2/3)

 

かなりざっくりとですが、「ボーナスを除く通常の給料(総額)の3分の2ほど」が支給される金額です。

詳しくは全国健康保険協会のホームページに記載されていますので、以下のリンクよりご確認ください。↓↓↓

参考:全国健康保険協会HP

【「傷病手当金」カンタンまとめ】

  • 病気・ケガで3日以上仕事を休み、給料が出ない場合に申請できる
  • 支給期間は1年半まで
  • 支給額は、ざっくり言うと「総支給額の3分の2」くらいが目安
  • 国民健康保険に加入の場合は支給対象外

 

生活費の確保について詳しくは【夫がうつで休職!生活費はどうやって確保する?の記事でお話していますのでご覧くださいね。

 

妊娠中でもできる仕事で、家計を支えよう

ブタ貯金箱

妊娠中に旦那さんがうつというピンチに陥ったら、可能な範囲で節約をしたり、妊娠中でもできる在宅ワークを始めたりして家計を支えましょう。

節約・固定費削減

節約・固定費削減に関してはこちらの記事にまとめていますのでご覧ください。

ちまちました節約より、固定費をガッツリ削る方が効果があります。

詳しい方法は、↓の記事へどうぞ。

関連記事:収入減で家計がピンチ!賢いやりくり方法で危機を乗り切ろう

 

妊娠中でもできる仕事をしよう

ダンナさんが働けなくなってしまった場合、妊娠中でも体調がよければ無理のない範囲で働いてお金を貯めておきたいですよね。

「ママワークス」なら、在宅でできるお仕事がたくさん掲載されています。

在宅ワークであれば、満員電車などの通勤で怖い思いをしたり、立ち仕事や力仕事をすることはありませんよ。

妊娠中でも体調を見ながら、在宅でお仕事をして収入を得られたら嬉しいですよね。

登録も利用も無料なので、まずはお試ししてみてくださいね。

 

\私(2児のママ)も利用中!/

 

 

また、メルカリで不用品を売ってお金に変えるという方法もありますよ。

家にある不要なものを売って、得られた収入で赤ちゃんのものや育児グッズを買うのも良いですね。

メルカリではベビー用品も安い値段でたくさん出品されているので、出費が抑えられますよ!

登録がまだの方はこちらからどうぞ。

新規会員登録する際に招待コード「MCXCXK」と入力するだけで300円分のポイントがもらえます。

メルカリでは300円から出品されている商品も多数あるので、もらったポイントですぐにお買い物できちゃいますよ。

 

 

関連記事【収入減に備えて】生活コストを下げる簡単な方法!【無理なくできる】

 

妊娠中に夫がうつになったら。ストレスためずに吐き出そう!

夕日と女性

 

妊娠中にストレスを感じるのは、母体にとっても赤ちゃんにとっても良くないですよね。

ストレスを溜め込まないように、妊娠中でもできる方法でストレスを発散してしまいましょう。

カノン
できるだけ穏やかに過ごしたいですよね!

友人に話してストレス発散!

人に話すことで、かなり気分がスッキリすることってありますよね。

特に妊娠中は、色々と制限や気をつけなければいけないこともあり、ストレスも溜まりがちだと思います。

会うことが難しければ電話やSkype、LINEのビデオ通話なども良いですよ!

 

ウオーキングなどで体を動かして発散!

医師と相談のうえ、体調を見ながらですが、特に問題がないのであれば体を動かすこともストレス発散にはぴったりです。

ウォーキングなら特別な道具も必要なく、お金もかからないので妊婦さんにもおすすめです。

私も暖かい時期は外を散歩したり、寒い時期はショッピングモールの中を歩いたりしていましたよ。

あとは妊婦検診で通っている病院で、マタニティ体操などを行っている場合は参加するのも良いですね!

 

お笑い番組を見て笑って発散!

アハハハハー!とお腹の底から思い切り笑うとストレスも吹き飛びます。

笑いには免疫力をアップさせる力もあるので、たくさん笑いましょう。

 

映画や小説で涙を流して発散!

涙を流すことでスッキリして気持ちが落ち着くこともありますよね。

感動ものの映画を観たり、小説を読んだりすることで思い切り涙を流してみましょう。

 

好きなものを食べて発散!

妊娠中は、体重管理をしなければいけないので、お菓子などをガマンすることも多いと思います。

アルコールもNGなので、お酒好きの方には辛いですよね。

でもガマンばかりではストレスがたまっています。

もちろん食べすぎは良くありませんが、たまには好きなものを食べる日を作ってもいいですよね!

 

「旦那がうつ」という状況を、一緒に乗り越えよう

チョコレート

今回は、「妊娠中に夫がうつに!お金の不安を解決して、安心して過ごせる方法」

についてお話しました。

 

妊娠中はできるだけストレスフリーに過ごしたいですよね。

 

妊娠中にダンナさんがうつになるという大変な状況でも打てる策は色々とあるので、あまり気を揉まずにできることをやっていきましょう。

 

他の記事でも、私たち「ツレうつ」夫婦の状況についてや、困難を乗り越える方法についてお話していますので、ぜひお読みくださいね。

 

カノン
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事では、「妊娠中でも稼ぎたい!」という方にオススメのサイトをご紹介しました。

\家事育児のスキマ時間に稼げる!/
在宅勤務のお仕事ができるママワークス

サイトについて詳しくは、記事内をご覧ください。

Twitterフォローしてね!