ハート
  • 旦那さんがある日突然「仕事を辞めたい」と言ってきた。
  • 旦那さんが「仕事を辞める」ことを考えているようだ・・・。

 

そんな旦那さんの言葉や行動を見て、不安になっていませんか?

 

実は、わが家でも同じことが起きました。

今から約3ヶ月ほど前に旦那が「もう仕事を辞めたい」と言ったのです。

言葉もそうですが、顔の表情なども本当に辛そうでした

とても辛そうな旦那の姿を見て、夫婦でたくさん話し合いをした結果、わが家の旦那はすぐに辞めるのではなく「休職」という形を取ることになりました。

 

関連記事

 

休職の決断をしたのは、旦那が「うつ」であると診断されたというのが一番の理由です。

 

カノン
では、どんな状態だったら「うつ」を疑うのか?「うつ」ってどんな状態なのか?ということを少し紹介しておきますね。

眠れない、食欲がない、一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめないといったことが続いている場合、うつ病の可能性があります。

うつ病は、精神的ストレスや身体的ストレスが重なることなど、様々な理由から脳の機能障害が起きている状態です。

脳がうまく働いてくれないので、ものの見方が否定的になり、自分がダメな人間だと感じてしまいます。

そのため普段なら乗り越えられるストレスも、よりつらく感じられるという、悪循環が起きてきます。

早めに治療を始めるほど、回復も早いといわれていますので、無理せず早めに専門機関に相談すること、そしてゆっくり休養をとることが大切です。

 

わが家の旦那も上記のような症状が出たため、すぐに心療内科にかかりました。

そして「うつ状態」と診断されました。


あなたも、今「旦那さんが仕事をやめるかもしれない」というとても大きな不安に包まれていることと思います。

 

この記事では、旦那さんが「仕事を辞める」「仕事を辞めたい」と言ってきたときの対応方法を紹介しています。

 

あなたと旦那さんが心穏やかに生活できるようにしていきましょう。

 

関連記事:旦那が「専業主夫」に!?メリットとデメリットを徹底比較

 

この記事では、今すぐ仕事をしたい!お金を稼ぎたい!という方にオススメのサイトをご紹介しています。

▼家事育児のスキマ時間に稼げる▼
・在宅勤務のお仕事ができるママワークス

▼育児とお仕事の両立ができる▼
・ママが活躍中の求人が多数はたらこねっと

「ママワークス」と「はたらこねっと」のサイトの詳細は、記事内をご覧ください。

 

旦那が仕事を辞めたいと言ったら・・・まずはじっくりと話を聞こう

話をする男女

一家の大黒柱である旦那さん。

今まで真面目に一生懸命、家族のために働いてくれていた旦那さんが、「仕事を辞めたい」なんていう言葉を口にするのは、ただごとではありません。

 

少し信じがたい言葉かもしれません。

でも、冗談で言っているのか、本気で辛くて言っているのかは、いつも一緒にいるあなたにならきっと分かると思います。

 

旦那が仕事を辞めたいと言ったときのポイント

①本当に辛くて言っているのか?

②転職癖があり、何となくの気持ちで言っているのか?

によって対応は異なります。

ここでは①の本当に辛くて言っている場合の対応について解説していきます。

 

「辛いんだな」、「キツイけれども頑張ってくれているんだな」、と感じたら、まずは徹底的に旦那さんの話を聞いてあげてくださいね。

 

仕事の大変さ

上司や同僚のグチ

理不尽な出来事

身体の疲れ・・・

色々な話が出てくるかと思います。

 

旦那さんは、そういった辛さに日々耐えながら、家族のためにと歯を食いしばって頑張ってくれていた。

でも、もう限界だ・・・。

そんなギリギリの精神状態での「仕事を辞めたい」という発言だった可能性が高いんです。

 

旦那さんが、現状抱えている悩みや辛いこと、仕事のグチ。。。

つい「いや、でも・・・」と口を挟みたくなるのをぐっとこらえて、あなたは「聞く」ことに徹してくださいね。

グッとガマンです・・・!

そうすることで、どんなことが辛いのか、どのくらい深刻なのかということがだんだん分かってきます。

アドバイスや、意見を言ったりするのはここでは一旦ガマンして、全ての話を聞き終わってからにしましょう。

 

あなたが話を真剣に聞いてくれた・一緒に考えようとしてくれているという姿勢は旦那さんにも必ず伝わりますし、とても心強く感じてくれるはずですよ。

 

仕事を辞める前に。今の職場でできる対策を考えよう

coffee-memo

旦那さんの話をしっかり聞いて現状が十分に分かったら、あなたの意見も出しながら話し合いをしましょう。

 

「旦那さんが仕事を辞めるかもしれない」という状況の中なので、どうしても冷静さを失いがちになりますが、できる限り冷静に話し合うことを心がけてください。

 

間違っても「何で仕事を辞めようとするの!!」と怒ったりしないでくださいね。

旦那さんを責めても何も解決しないどころか、もう何も話したくないと思わせてしまい、夫婦関係にも亀裂が入ります。

辛いときこそ思いやりを持って、冷静に考えることが大切です。

できるだけ建設的な話し合いになるように務めてくださいね。

 

「今まで辛い中頑張ってくれたんだね」

「辛い気持ちを話してくれてありがとう」

と旦那さんをねぎらったり、

「私はあなたの味方だからね」

と言うことで旦那さんを安心させてあげると夫婦仲も良くなり、話し合いもスムーズに進みます。

 

話し合いの内容として、まずはじめに考えるべきことは「辞める」決断をする前に、「現職のまま、今の状況を変える手立てがないか」を探ることです。

例えば、上司のパワハラが辛い場合は、勤務地や部署の異動、配置換えができないかの相談をしたり、または上司よりも上の立場の人から改善を求めてもらうようにするなどが考えられます。

何か、仕事を辞めずに今の辛い状況を改善する方法はないかを探ってみてください。

辞めるのは、それからでも遅くはないです。

 

仕事を辞める前に、「休職」を検討しよう

体温計と薬

転職することで事態が好転する場合は良いのですが、「もう転職するパワーも残っていない。とにかく休みたい。」という状況になってしまっているときは、一旦休職しましょう。

 

 

わが家の旦那も休職中です。

「転職しよう」という話も出ていましたが、転職するとなると、新しい職場を探して、試験や面接を受けて、そして転職が決まったら全く新しい世界で仕事をイチから覚えていかないといけない・・・

 

そんなパワーが、うつ状態の旦那にはもう残っていなかったのです。

 

実際、旦那さんが「仕事を辞めたい」と以前まで言わなかったようなことを発言をするというのは、「もう限界だ」というサインなのです。

ストレスや不調が、限界に達している。

そう思ってください。

 

ストレスや不調を放っておくと、うつになったり身体を壊したりしてしまいます。

そうなると再起不能になったり、治療が長期化することがあるので軽く見ないようにしてくださいね。

 

家族がいる男性の場合は、特に無理をしてしまいがちです。

「家族のために頑張らなくては」と、弱音を吐かずに限界まで頑張ってしまいがちです。

 

マジメで責任感の強いタイプの人は、「自分が休むと迷惑をかけてしまう」と抵抗を感じて、辛くても休めないことが多いです。

 

なので、あなたはそんな旦那さんに

「休んでも良いんだよ」

「一度しっかり休んで体調を整えよう」

と言ってあげてください。

そうすることで旦那さんの張りつめていた気持ちをラクにしてあげることができます。

ゆっくり休める環境を作ってあげることで、体調の改善が期待できますよ。

 

関連記事:夫がうつで休職!生活費はどうやって確保する?

 

旦那さんが仕事を辞める前に、転職についても考えよう

dream

現職のまま、辞めずに状況を変えられないか検討したけれど、無理そうだという場合。

こういった場合は「転職」を考えましょう。

 

今の仕事のどんなところが辛いのか。

どんな仕事や職場を選べばそれが解決できる可能性があるのか。

しっかりと考える必要があります。

 

  • 夜勤などで不規則な生活になるのが辛い場合→夜勤がなく日勤帯だけの仕事
  • パワハラなど上下関係で悩んでいる→同年代が多く働いていそうな職場

 

といった具合に、仕事内容や給料などももちろん大事な要素ですが、

「どんな勤務体系で、どんな人たちが働いていそうなところが良いか」

ということも具体的に考えていきましょう。

 

できれば、今の仕事を辞めるのは次が見つかってから。

という方が安全策です。

やはり「無職」の期間があれば、転職活動で不利に働いてしまう場合があります。

 

ただ、

もう一日たりとも出勤したくない

一刻も早く辞めたい

というレベルのところまで旦那さんが追い詰められている場合は、先に辞めてしまうという決断もありです。

うつなどを発症していたら、早期に治療を始めないと回復にかなりの時間がかかることもあるので、そのあたりの見極めは慎重にするようにしましょう。

うつは放置すると怖いです

また、すぐには転職しない場合でも、次を探しておくことで「いつでも辞められるんだ」という気持ちの余裕が出てくるので精神的にラクになるというメリットがあります。

 

あなた(妻)の収入を増やして経済的に支えよう

給料袋

旦那さんが「仕事が辛くて辞めたい。でも家族の生活を考えると辞めるわけにはいかない」と思いつめてしまった場合。

妻であるあなたが「私が働いて支えるから大丈夫」と言ってくれたら旦那さんはどんなに救われるでしょう。

その言葉を聞くだけで「一人で頑張らなくても良いんだ」と思えて肩の荷がフッと降りてラクになれると思いますよ。

実際に旦那さんが仕事を辞めた場合も、あなたに収入があれば生活に困りませんよね。

 

専業主婦でも仕事を始められる

もしあなたが今仕事をしていない場合は、パートやアルバイトからでも良いのでまずは「収入を得る」状況を早急に作りましょう。

もしあなたが今パートやアルバイトをしていて、もっと稼ぐ必要があると感じる場合は、次のことをしてみてください。

 

  • 時給や勤務時間を増やしてもらえないか交渉する
  • 現在の職場で「社員登用」をしてもらえないか相談する
  • それらが無理なら正社員も視野に入れて転職活動をする

 

わが家の場合も、旦那が休職を決断するにあたり、「私が稼ぐから大丈夫!何も気にせず休んで」と言いました。

そして、仕事探しをして今はパートで働いて稼いでいます。

関連記事:脱専業主婦!長年のブランク明けに始めるお仕事の見つけ方

 

子持ち女性だとなかなか職が見つからない・・・

という悩みに直面することがあるかもしれません。

そんな時は、子育て中の女性の仕事探しに強い転職サイトを利用しましょう。

はたらこねっと」は、子育て中のママの再就職を応援しています。

子育て中のママでも働きやすい条件の仕事を見つけることができます。

「ママ歓迎」や「10時以降出社」「16時前退勤」「週2〜3日勤務」「託児所ありの職場」など、あなたが働きやすい条件でお仕事を探すことができます。

派遣の仕事であれば、パートより時給が高いところが多く、稼ぎやすいのでオススメです。

気になる求人があったら、まずは応募してみて詳しいお話を聞いてみてくださいね。


今すぐに稼ぎたいときは

仕事探しはどうしても、仕事選び、面接、採用という流れがあり数日〜数週間という日数がかかります。

その間にもすぐにでも稼ぎたい!という場合は、仕事探しと並行して在宅ワークを始めましょう。

具体的な方法は、【在宅で稼ぐ】妊娠中や育児中でもできる!家にいながら収入を得る方法の記事内で解説しています。

ママワークスでは、在宅でできるお仕事がたくさん掲載されているので、あなたのできそうなものから始めてみましょう。

お仕事と並行して副業としても良いですし、在宅ワークを本業にする方法もあります。

まずは始めてみて、あなたにあった働き方を見つけていきましょう。

カノン
在宅ワークでも、会社から就労証明を出してもらって子供を保育園に預けることができるお仕事もありますよ。

ママワークスで見つかるお仕事

  • 完全在宅でできるお仕事
  • 在宅ワークでも時給制のお仕事
  • 在宅で事務代行のお仕事
  • データ入力・タイピングのお仕事
  • 他にもたくさん

\おうちにいながらお金を稼げる!/

旦那が仕事を辞めると言ったら?できる備えをしておこう

hot-chocolate

今回は、「旦那が仕事を辞めると言ったら⁉︎あなたのこんな行動が家族を守る!」

というお話をしました。

 

旦那さんが仕事を辞めるというのは、確かに大変なことです。

しかし、今後何十年と続くあなたの人生を考えたとき、いっとき、旦那さんが失業や休職をしたとしても、それで旦那さんの健康を取り戻すことができたら、家族みんなで幸せになれる。

そんな未来がきっと待っています。

 

「旦那が働けない数年なんて短いんだ!」と腹をくくましょう。

私も「旦那は数年働けないんだ。ならば私が支える。なんとかする」と覚悟を決めました。

私にまかせろー!

お話した通り、わが家の場合は休職という決断をして本当に良かったと思っています。

旦那の表情が少しずつ和らいできたのを感じます。

 

もし、あのまま働き続けていたら・・・と思うと本当に怖いです。

うちの夫は長時間労働から解放されて、今はゆっくりと過ごしています。

最後の最後になってしまいましたが・・・

あなたも頑張りすぎないようにしてくださいね。

 

「仕事を辞めたい」と言う旦那さんのことが心配で、心労がたまりやすくなっていると思います。

あなた自身を十分にいたわってあげてくださいね。

この記事では、今すぐにお金が必要!という方にオススメのサイトをご紹介しました。

▼家事育児のスキマ時間に稼げる▼
・在宅勤務のお仕事ができる⇨【ママワークス】

▼育児とお仕事の両立ができる▼
・ママが活躍中の求人が多数⇨【はたらこねっと

自分でお金を稼ぐことができると、生活の不安も一気に和らぎますよ。

 

 

 

Twitterフォローしてね!