旦那が無職になりまして。

2018年夏からうつ状態により休職していた旦那が、ついに退職して無職になることが決定しましたよ〜

ということで!

ここでは、

  • 旦那が1年3ヶ月休職した末に退職することとなった経緯
  • これからわが家はどうやって生活していくのか?

ということをお伝えしています。

 

今、旦那さんが休職中で不安、今後の生活はどうなるの?

と思っているあなたに読んでもらいたい内容となっています。

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

 

また、記事の最後では、うつの旦那と暮らす私があなたに伝えたい一番大切なことをお話していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

この記事では、旦那さんがうつや無職になって、すぐにでも働きたい!

という方(特にママ)のためのサイトを紹介しています。

⭐︎ママの転職・再就職に→はたらこママねっと

⭐︎在宅でできるお仕事→ママワークス

⭐︎保育士の転職・再就職に→ジョブメドレー

 

それぞれのサイトの詳しいことは、記事内の本文で紹介していますので読んでみてくださいね。

旦那の休職期間は1年3ヶ月。ついに退職へ。

ビル街

わが家の旦那は1年3ヶ月休職したのちに退職することになりました。

まずは

  • 休職することになったきっかけ
  • 休職した1年3ヶ月間での変化
  • 退職を決めた理由

についてお話します。

 

旦那が休職することになったきっかけは?

2018年春にメンタルの状態を崩し、同年夏から休職し始めた旦那。

当初の症状はこのような感じでした。

  • 「仕事に行きたくない」、「辞めたい」と発言
  • 「限界が近い」、「無理かもしれない」と発言
  • 「職場でこんな辛いことがあった」と話す
  • 明からさまに元気がなく、辛そうな表情
  • 夜眠れない、朝起きられない
  • 休日も自室に閉じこもって出かけない

 

とまぁこのような感じで、「このままではダメだよね」と思う症状が多々出てきました。

なので私は、「ここで無理するよりは、一度きちんと休んで治療を受けたほうが良いよ」と話しました。

旦那は、キャリアを気にして最初は仕事を休むことに反対していましたが、度重なる私の説得によって休職する決意をしました。

旦那休職中の1年3ヶ月。症状に変化はあった?

さて、1年3ヶ月という長期に渡って休職した旦那ですが。

カノン
休職の結果、状態は良くなったのでしょうか?

ということなんですけども・・・

 

うちの旦那の場合は、「変わってない部分が多い」

ですね。

ツレ
仕事を休んだことで、嫌な上司や仕事のプレッシャーから解放されて、休んだり出かけたりしてリフレッシュする時間は増えました。

けれど、

気分の落ち込みや不安定さ、眠れず起きられないという不眠症状など改善されていない部分がたくさんあります。

 

では・・・

休んでも状態が変わらなかったのなら、休んだ意味はなかったのか?

じゃあ休まない方がよかったか?

と言われると・・・

答えは「NO」です。

 

確かに、休んだからと言って大きな変化はなかった。

けれど、もし休むことなく仕事を続けていたら・・・

もっと悪い状態になっていたと思います。

 

精神的なものであっても、やはり心身の異常というのは軽く見ず早めに対応することが大事だと思うのです。

さらに悪化させてしまうと、回復までにもっと多くの時間がかかることになってしまいます。

 

なので、私は早めに休職を決めてよかったと思っています。

 

うつの旦那が休職の末に退職を決めた理由

では、これまで退職を選ばずに休職を続けてきた旦那が、なぜこのタイミングで退職に至ったのか?

についてお話しますね。

 

まず、会社を休職するにしても期限があります。

旦那の会社の場合は1年3ヶ月がMAX休める期間として認められていました。

どのくらいの期間休職できるかは、人によって違います。

会社の規則や勤続年数など色々な条件によって決まってくるためです。

もちろん途中で症状の改善が見られたら徐々に職場復帰したりということも考えていましたが、旦那の場合は1年3ヶ月の休職期間で、働けるところまでの回復は叶いませんでした。

旦那本人は復帰したい気持ちは持っていたのですが、症状などの状況から、まだやめたほうが良いと判断して退職することになりました。

旦那がうつで退職。今後どうやって生活していくか?

お金

旦那が退職して無職になるということは、旦那の稼ぎがなくなるということです。

私も働いているけれどパートだし、子ども二人育てていかないといけないし。

このような切羽詰まった状況の中、私は一世一代の決心をします。

私(妻)の地元に帰って生活の基盤を整える

まず、旦那が無職になるということは・・・

「私(妻)がさらに稼がないといけない」

ということは明らかです。

 

しかも、旦那は体調が不安定なため、仕事に加えて保育園の送迎や家事、育児も私がメインで行わなければいけません。

そして旦那のサポートも。

・・・

と考えた時に、

「無理だ」

と思いました。

カノン
キャパオーバーっす!!
今住んでいる場所は旦那の地元なので、私にとって気軽に頼れる人はいません。

それにそもそも、うつ状態の旦那と1年過ごしてきて、私のメンタルも落ちてきていたので、これ以上一人で頑張ることはしてはいけないと思いました。

そこで、県外の私の地元へ引っ越すことを決めました。

 

住宅借り上げ制度のある職場に転職し、家賃0円生活へ

県外に引っ越すので、わたしも転職をしなければいけません。

新たな職は、できるだけ待遇の良い仕事を探しました。

  • 高時給の仕事
  • 住宅補助のある仕事

このあたりを狙って探していました。

 

私は保育士なので、ありがたいことに探せば好条件の仕事がありました。

「保育士宿舎借り上げ支援事業」と言って、保育士不足解消のために打ち出された制度があるんですが、この制度を利用できる保育園に勤務した場合、事業所(職場)側が住宅を借り上げてくれます。

市町村によりますがだいたい月々8万円くらいを5年間補助してもらえるので、働く側の家賃負担が大幅に軽減されます。

カノン
職場側が家賃を負担してくれるので、自分で払わなくて良いんです。

補助の範囲に収まる家賃の物件に住めば、家賃0円生活ができます。

 

わが家は旦那が無職になるというとんでもないピンチ家庭なので、家賃を極限まで浮かせるためこの制度が利用できる職場に決めました。

 

保育士の転職の場合は、転職サイトを利用するとあなたの希望する待遇の職場が見つけやすいです。

実際私も転職サイトを利用して納得のいく職場を見つけることができました。

 \保育士の転職なら/

保育の仕事以外で探す場合も、転職サイトを利用したほうが希望のお仕事に出会いやすいです。
子育て中のママが働きやすい職場を多数掲載しているサイトもあります。
たとえば「はたらこねっと」では、小さい子どもがいるママの再就職を応援しています。
育児と両立しやすい条件の仕事や、子育てママが働きやすいような派遣会社の制度を整えている職場もあるので、これから働きたい!というママにぴったりです。

\育児と両立できる!/

お子さんがまだ小さい、妊娠中などの理由であなたが外に働きに出るのが難しい場合は、在宅でお仕事をすることもできますよ。

女性向けの在宅ワークは、「ママワークス」というサイトで多数紹介されています。

ママワークスに掲載されているお仕事は、

  • 出社の必要がないお仕事
  • 週に数回のお仕事
  • 2〜3時間からのお仕事
  • 自分のペースでできるお仕事

 

などなど。

育児中でもできそうなお仕事がたくさんあります。

 

カノン
わたしも利用しています。

ママワークスのサイトを利用すれば、あなたに合う仕事がきっと見つかりますよ。

もちろん、現在働いている場合でも副業としてのお仕事を見つけることも可能です。

 

まずは無料登録をして、どんなお仕事があるのか見ることから始めてみましょう。

 

\私(2児のママ)も利用しています!/

 

6時間勤務パートで、子どもの生活に影響が出ないようにする

旦那が働けないから私が働いて稼ぐ!

とは言っても、下の子はまだ3歳だし、上の子は来年1年生になるという微妙なお年頃。

長女は引越しして幼稚園を転園し、さらに来年4月には小学校入学と続くので負担がかかると思うんです。

なので、しばらくは色々とケアをしてあげないといけないなと思います。

なので、転職後いきなり朝から夜まで長時間バリバリ働くという働き方は選びませんでした。

6時間勤務であれば、子どもが小学校に登校してすぐに自分も出勤したら、下校時刻頃には自分も帰ってくることができると思い決めました。

あとは、住宅借り上げ制度が6時間以上の勤務でないと利用できないというのもあります。

うつで働けない旦那。手当金はどうなる?

手帳

旦那は今現在、傷病手当金を受給していますが、受け取れる期間は最大1年6ヶ月となっています。

傷病手当金として、もともともらっていたお給料の3分の2の金額を受け取っていますが、これが切れたらどうなるのでしょうか?

カノン
生活費はどうなるの??

実際、旦那はすでに1年以上受給していて、受け取れる期間は今年の年末くらいまでとなっています。

体調が回復したら失業手当を受給する

傷病手当金は最大で1年6ヶ月間という期限付きで受け取ることができる給付金です。

では、これが切れてしまったら、あとは何もないか?

というと、そんなことはありません。

ツレ
ほっ・・・!

体調が戻っていて働ける状態になっていれば、失業手当を受け取ることができます。

失業手当は、「働ける状態にある人」を対象にした保険金のため、まだ働ける状態にない場合には受け取ることはできません。

まだ働ける体調まで戻っていないという場合は失業給付の延長手続きをして、働ける状態になってから受給するようにしましょう。

 

失業手当は、健康な人の場合、支給期限は90日までとなっています。

(年齢や保険に入っている期間による)

失業給付ハローワーク

しかもハローワークに登録してから実際に手当が支給されるまでの待機期間が3ヶ月プラス1週間あります。

しかし、障害者など「就職困難者」と認められた場合は、給付期間を最大300日に延ばすことができます。

失業給付ハローワーク

さらに、通常適用される「3ヶ月プラス1週間」の待機期間がなくなり、すぐに支給されます。

旦那の場合も、在職中にうつになり、精神障害者健康福祉手帳の発行申請手続きをしたので、300日間受け取れる見込みです。

詳しいことは、ハローワークのホームページでご確認ください。

障害年金を受給する

障害年金は、障害や病気で働けなくなったときに、要件に該当すれば受給できる年金です。

現役世代の若い人も受け取ることができる年金なんです。

障害年金には1級〜3級まであり、加入している保険(国民健康保険か?厚生年金保険か?)や、障害の程度によって決まります。

障害年金を受給するためには3つの要件に該当している必要があります。

では、その要件って何なの?ということについて見てみましょう。

 

まず1つ目は、

障害の原因となった傷病の初診日が、国民年金または厚生年金保険の被保険者期間中であること

2つ目は、

初診日における保険料の納付状況が以下の①または②を満たしていなければなりません。

① 保険料納付要件の原則は加入期間の3分の2以上納めていること

② ①を満たさない場合は、直近1年間に滞納期間がないこと

要するに、保険料をきちんと払っているか?を見られるということです。

 

3つ目が、「障害状態該当要件」です。

障害年金を申請した場合、障害等級に該当するかどうか?(障害年金の支給が必要な状態か?)を判断されます。

このときに障害等級に該当しない(障害年金の支給条件から外れている)と判断されると、支給を受けることができません。

 

以上の3つの要件を満たした場合に障害年金を受け取ることができます。

 

詳しくは障害年金支援ネットワークや、厚生労働省のホームページをご覧になってくださいね。

精神障害者保健福祉手帳の交付を受ける

精神障害者保険福祉手帳は、うつ病や双極性障害などの精神疾患により長期間、生活に支障がある人のための手帳です。

 

「精神障害者保健福祉手帳」とは?

精神障害者保健福祉手帳は、一定程度の精神障害の状態にあることを認定するものです。精神障害者の自立と社会参加の促進を図るため、手帳を持っている方々には、様々な支援策が講じられています。

 

この手帳を持っていることで、いろいろな場面で助かることがあります。

障害の程度によって1〜3級まであります。

(障害年金とは全く別の制度です。)

受けられるサービスには次のようなものがあります。

 

精神障害者保健福祉手帳

精神障害者保健福祉手帳

みんなのメンタルヘルス総合サイトより)

精神障害者保険福祉手帳は、2年の更新制となっていて、必要なくなったときは返還することができます。

持っていると上記のような様々なサポートを受けられるので、働けないなどの大変な時期には助かる場面も多そうです。

カノン
いろいろなサービスがありますね。
あなたの旦那さんが利用できるものはないか、一度調べてみてくださいね。
制度が利用できれば生活が楽になりますよ。

旦那が無職に!1年3ヶ月のうつ休職の末に退職。まとめ

hot-chocolate

ここでは、

  • 旦那が1年3ヶ月間の休職の末に退職して無職になるというわが家が、どのように決断し生活してきたか?
  • そしてこれからの生活はどうするのか?

というお話をしました。

 

カノン
ポイントをまとめておきます。

旦那さんがうつになった時の対処ポイントまとめ

  • 旦那さんがうつになったら、まずは早めの休養をして体調の回復に努めよう
  • 旦那さんの休職中は、傷病手当金を受給する、妻が働くなどの方法で乗り切ろう
  • 休職後、職場復帰するか退職するかは、旦那さんの体調を第一に考えて決めよう
  • もし退職することになったら、どうやって生活して行くかのプランを立てよう
  • 失業手当の受給、手帳の取得、障害年金の受給など生活を助けてくれる制度を利用しよう
  • 妻は、家事や育児と両立できて待遇の良い仕事に就こう

うつの旦那さんを持つあなたに伝えたい、一番大事なこと

女の子

そして、最後に一番大事なポイントをお話ししますね。

一番大事なことは、

あなたに覚えておいてほしい一番大事なこと

  • 絶対に周りに助けを求めること。(家族、友人、医師、カウンセラー)
  • しんどさをあなたの中に絶対にため込まないこと。(誰かにグチや話を聞いてもらう)
  • 共倒れにならない。頑張りすぎない。
  • とにかく絶対無理しない!(できないものはできない。無理なものは無理。先は長い。)

うつになった旦那さんのために!と、あなたはすごく一生懸命がんばっていることと思います。

毎日本当にお疲れ様です。

頑張ることは大切だし、素晴らしいことです。

でも、無理はしないでください。

あなたが家事、育児、仕事、旦那さんのサポート・・・など全部ひとりで頑張ろうとしないでください。

体壊します。

 

あなたまで病気になったら、本当に大変です。

適当に頑張るくらいがちょうど良いです。

カノン
テキトーに、一息つきながらマイペースに行きましょう!

・・・

ということが、あなたに私から伝えたいメッセージです。

頭の片隅に覚えておいてくださいね。

一緒に頑張りましょうね!(テキトーに)

この記事では、旦那さんがうつや無職になって、すぐにでも働きたい!

という方(特にママ)のためのサイトを紹介しました。

 

・ママの転職・再就職に→はたらこママねっと

・在宅でできるお仕事→ママワークス

・保育士の転職・再就職に→ジョブメドレー

 


ただ不安を抱えて過ごすより、まず行動を起こしたほうが不安は和らぎます。

旦那さんが不安定な中、最も頼りになるのは「あなたの稼ぎ」です。

自分で稼げるようになると不安が消えていくのでおすすめです。

 

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事