アドベンチャーワールド 攻略法 【2019】-3

こんにちは!

ここでは、アドベンチャーワールドの攻略法【2019年ver.】を解説します。

  • これからアドベンチャーワールドに行こうと思っている
  • アドベンチャーワールドを効率よく回る方法を知りたい
  • パンダやイルカショー、サファリなどを見逃したくない

こんな人にオススメの記事となっています。

アドベンチャーワールドの園内は広いので、ムダなく効率よく見て回るのが攻略のコツです。

この記事ではアドベンチャーワールド2019年の攻略法をたっぷりとあなたにお伝えします!

アドベンチャーワールド攻略のために、まずは基本を知っておこう

パンダ

開園日

2019年7月現在、11月までの営業カレンダーが出ています。

基本、毎週水曜日が休園日となっています。

しかし、夏休み期間(7/26〜9/1)は水曜日も含めて毎日開園しています。

 

開園時間

アドベンチャーワールドの営業時間は10:00〜17:00です。

ただし、7/26〜9/1の期間中は「ナイトアドベンチャー」を開催しているので10:00〜20:30まで(8/10〜8/18は9:30〜20:30まで)営業しています。

(営業時間は変更になることがあります。ホームページか電話で確認してください。)

 

アクセス

車・・・吹田JCTから約2時間半

電車・・・新大阪駅から約2時間40分

飛行機・・・羽田空港から約80分

高速バス・・・東京方面から乗車、白浜バスセンターで路線バスに乗り換えて20分、京都駅からは約4時間

 

宿泊施設

遠方から来園する場合は宿を取りましょう。

アドベンチャーワールドの所在地である和歌山県白浜の周辺には宿泊施設がたくさんあります。

私は今年、日帰りツアーでアドベンチャーワールドに行ったので宿泊はしませんでしたが、宿泊したほうが園内をもっとたっぷり見て回れただろうな〜と思います。

その時の記事がこちら↓

 

アドベンチャーワールド攻略!見所を知ろう

アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールドには、ここでしか見ることができない見所がたくさんあります。

どんな見所があるか知って、アドベンチャーワールドを攻略しましょう。

パンダ

日本でパンダを見ることができるのは、

  • アドベンチャーワールド(和歌山県)
  • 上野動物園(東京都)
  • 王子動物園(兵庫県)

のなんと、たった3ヶ所だけ!

中でもアドベンチャーワールドには一番多くのパンダがいます。

アドベンチャーワールドに行ったら、絶対にパンダを見逃さないようにしましょう。

2018年8月に生まれた赤ちゃんパンダ「彩浜(さいひん)」にも会えますよ。

 

イルカショー

アドベンチャーワールドでは、マリンライブ「Smiles」で、イルカショーを見ることができます。

間近でイルカのジャンプや色々なスゴ技を見ることができて本当に感動します。

ショーの最後は、水槽の前まで行って、イルカが子どもたちに水しぶきをかけてくれる楽しい演出もありました。(親子でずぶ濡れになりました・・・笑)

普段は1日2回公演ですが、ナイトアドベンチャーの期間は1日3回公演が行われています。

 

サファリワールド

サファリワールドでは、ゾウやキリン、ライオンなどの動物の「野生の生活」を見ることができます。

動物たちがいる「サファリワールド」はとても広いので、いろんな方法で回ることができます。

  • ケニア号(列車タイプの専用車。一周約25分)
  • ウォーキングサファリ(散策気分で歩きながら観察)
  • カートサファリ(カートに乗って家族で移動・有料)
  • サイクリングサファリ(自転車に乗って動物たちと触れ合い・有料)
  • サファリバックヤードツアー(2階建バスに乗ってサファリワールドやバックヤードへ・有料)

あなたの好きな方法で動物の観察に出発できます♪

アドベンチャーワールド攻略法!効率の良い回り方はこれ!

では、見所が分かったところで、次に「効率の良い回り方」を説明していきますね。

アドベンチャーワールドの園内は広く、しかも一つ一つ見て回るのに時間がかかるものもあるので、計画を立てて見て回るようにしましょう。

しっかり計画を立てておくことで、限られた時間内でより多くの動物やショーを見て楽しむことができるので、ここ大事ですよ。

 

まずはイルカショーの時間をチェック

まずは、一日1回(ナイトアドベンチャー期間は3回)しか開催されていないイルカショー(マリンライブ「Smiles」)の時間をチェック!

マリンライブの会場は「ビッグオーシャン」。

毎日開催で、所要時間は約20分。

ただ、イルカショーを楽しむためには「良い席をGETすること」は必須!

私は7月(夏休み)の平日に行きましたが、せめて20分前までには行かないと良い席は埋まってしまうという状態でした。

なので、イルカショーを見るために必要な時間は、「早めに行って席をGETする時間」も含めて40〜50分です。

こういったことに時間を取られるので、何時のショーを見るのか?、何時には席を取りに行くか?といったことも考えておくと良いですね。

通常は、毎日11:15と14:15の2回公演です。

夏休み期間は、3回公演になったり、それに伴って時間も変わっている日があるので注意してください。

    • 2019年7月26、29〜31日、8月1〜2、6〜8日、9月1日・・・11:15、14:15の2回公演。
    • 2019年7月27,28日、8月3〜5,9,10、15〜31日・・・11:15、12:45、14:30の3回公演。
    • 2019年8月11〜14日・・・10:45、12:15、14:45の3回公演。

    ちなみに、2019年7月26日(金)〜9月1日(日)の期間中は、ナイトマリンライブ「Loves」を19:30〜開催しています(所要時間 約40分)。

    光と音に包まれて、夜ならではの幻想的なショーを楽しむことができますよ。

    (こちらは、全席指定の有料ライブです。WEBチケットストアで購入してください。)

     

    次にサファリエリアへ

    サファリエリアは広いので、専用車の「ケニア号」に乗車して回っても、一周25分ほどかかります。

    ケニア号に乗るためにも少し並んだりするので、こちらも待ち時間を考慮して、全体にかかる時間は「40〜50分」は見ておきましょう。

    私は7月(夏休み)の平日に行って、乗車までに15分くらい待ちました。(行列ができていました)

    休日に行かれる場合は、もう少し待ち時間が伸びるかもしれません。

    徒歩やサイクリング、カートで回る場合はさらに所要時間が長くなると思います。

    とにかく時間のかかるのが「サファリエリア」なので、早めにここは制覇しておくようにしましょう。

     

    早めにパンダを見に行こう

    次に肝心のパンダです。

    特にまだ赤ちゃんパンダの「彩浜」は、会える時間が限られています。

    私が行った時は「15時まで」と決まっていました。

    ただ、彩浜の体調などによってはもっと会える時間が早く終了することもあるとのことでした。

    会える時間が限られている彩浜には、早めに会いに行っておきましょう。

    赤ちゃんパンダの彩浜、とっても可愛かったです。お見逃しなく!

     

    合間に海獣館などの施設へ

    アドベンチャーワールドには、目玉のパンダやイルカ以外にも、たくさんの動物たちがいます。

    空いた時間で見て回るようにしましょう。

    アニマルランドで毎日開催される「アニマルアクション」も楽しい見所がたくさん!

    アシカや犬、鳥、カワウソなどの動物が次々に出てきてコミカルなショーで楽しませてくれますよ。

    また、海獣館では迫力のあるシロクマや可愛いペンギンの姿も見ることができます。

    他にもたくさんの動物たちが園内のあちこちにいますので、少しでも多くの動物に出会ってくださいね。

    閉館前に記念写真を撮ろう

    パンダの帽子をかぶって家族やグループでの記念撮影も欠かせません。

    「パンパンパンダー♪」のかけ声で、思い出に残る楽しい写真をとってもらうことができますよ。

    パンダの帽子で可愛い写真を残せるうえに、マイカメラで撮影してもらえるとあって人気のため常に人がいます。

    少々並ぶ場合もあるので、時間に余裕を持って撮影に行くようにしましょう。

     

    お土産も忘れずGET

    最後に忘れちゃいけないのがお土産。

    ここでしか買えない可愛いパンダグッズがたくさんあります。

    わが家の娘たちもパンダグッズをちゃっかりGETしました。笑。

    おもちゃやお菓子以外にも、普段でも着れそうなTシャツや、アドベンチャーワールド園内で何度も耳にするテーマソングのCDもお土産に最適です。

    アドベンチャーワールド攻略を目指せ!「お昼ご飯」はどうする?

    昼食

    アドベンチャーワールドでは、見て回るところがたくさんあるので、「お昼はいつ・どこで食べよう?」

    というのが悩みどころですよね。

    園内にはいくつものレストランや販売店があるので、そこで「パンダワッフル」や「ペンギンプレート」を食べるのもお子さんは喜びますし、思い出になります。

    時間に余裕があればこういったところで食べるのも良いですよね。

    でも、バスツアーで訪れた私たちのように時間がない!という場合は、レストランに入っている場合じゃないです。

    時間がない場合は、イルカショーの席を取ってからライブが始まるまでの「空き時間」とかに食べましょう。

    レストランに入って食べていると、それだけでもう30分とかかかっちゃいます。

    特にお急ぎじゃない場合も、お昼ご飯はパパッとすませておいて、夜ご飯はレストランでのんびり・・・と使い分けるのも良いですね。

    まとめ

    ハート今回は、「アドベンチャーワールド攻略法」ということで、アドベンチャーワールドの見どころや効率の良い回り方についてお話しました。

    • まずは「絶対に外せない」パンダやサファリ、イルカショーをおさえる。
    • スキマ時間で他の動物やライブを見る。
    • 時間がない場合は、お昼ご飯を最短で済ませる

    というポイントをお伝えしました。

    計画を立てて効率よく園内を回ることでたくさんの動物に触れて、最高の思い出を作ってくださいね。

     

    以上、「アドベンチャーワールド攻略法【2019】パンダやイルカショーを効率よく見よう」というお話でした!

     

    ※天候等で時間や内容などが変更になる場合もあります。お出かけの際には必ずアドベンチャーワールドのホームページや電話で確認をするようにしてくださいね。

     

    Twitterフォローしてね!

    おすすめの記事