【雛人形】赤ちゃんが触る時の対策まとめ!お雛様を子供からガードする方法

悩める母
雛人形を赤ちゃんが触る!
こんな時はどうやって対策したら良いの?

こんなお悩みはありませんか?

 

雛人形を赤ちゃんが触ると、

  • お人形や部品が破損しないか?
  • 赤ちゃんが小さな部品を口に入れて誤飲してしまわないか?

など気になりますよね。

 

赤ちゃんが2歳くらいまでの期間は、目が離せないかなと思います。

 

そこで、この記事では、大切な雛人形を赤ちゃんが触る時の対策をまとめてみました。

 

カノン
赤ちゃんのいるママさんたちが実際に行っている、具体的な方法が盛りだくさんです。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

雛人形を赤ちゃんが触る時の対策方法【赤ちゃんの手が届かない場所に飾る】

雛人形を赤ちゃんが触る時の対策として一番多かったのが、「赤ちゃんが触れない場所にお雛様を飾る」やり方です。

Twitterで探してみると、みなさん色々な所に飾っていました。

ベビーベッド 上に飾る

悩める母
ベビーベッド は少し高さもあり、柵で囲われているので良いですね。

押入れに飾る

カノン
なんと押入れ!この発想はなかった!(笑)

でも確かに、雛人形を見るときはふすまを開けて、それ以外の時はふすまを閉めておけば赤ちゃんがいても安心ですね。

悩める母
押入れは高さもあるので、なかなかGOODな場所ではないでしょうか?

玄関の下駄箱の上に飾る

カノン
これも良い方法ですね!

下駄箱はある程度の高さがあるので赤ちゃんには届きづらく、玄関に飾ることでお客さんにも雛人形を見てもらうことができますね♪

悩める母
赤ちゃんが大きくなってからお部屋に飾れば良いですよね。

収納棚の上に飾る

カノン
雛人形が十分乗るくらいのサイズの収納棚がある人には、もってこいの方法ですね。

悩める母
赤ちゃんの手も届かないし、しっかり地震対策がしてある収納棚であれば、高さがあっても安心ですね。

 

ピアノの上に飾る

ピアノがあるお家なら、ピアノの上に雛人形を飾るのもありなんですね!

カノン
心配な場合は、ピアノ用耐震グッズを使うと転倒防止になりますよ。
!注意
頻繁にピアノを弾く場合は、振動(揺れ)で雛人形がズレてこないように注意してくださいね。

ゲート内に飾る

雛人形をベビーゲートで囲ってしまう方法です。

悩める母
これなら赤ちゃんの手がお雛様に届きにくくなりますよね。

 

雛人形を赤ちゃんが触る時の対策方法【ケース入りお雛様にする】

ケース入りお雛様を選ぶ方法も良いですね。

 

悩める母
もう雛人形買っちゃったし、ケース入りじゃないんだけど・・・?

っていう人も大丈夫。

ケースのみの販売もありますので、ケースだけ買ってその中に飾るという方法もありますよ。

雛人形を赤ちゃんが触る時の対策方法【触っても良いお雛様にする】

本物の雛人形を飾るのはもう少し先にして、他に代わりのお人形を飾るなども一つの方法ですね。

カノン
手作りでなくても、可愛らしいお雛様はたくさんありますよ。

悩める母
これなら、お子さんが大きくなってからも本物の雛人形のお隣に飾ったり、お子さんのお部屋に飾ったりと長く使えますね。

 

雛人形を赤ちゃんが触る時の対策方法【飾る期間を短くする】

どんなに工夫しても、赤ちゃんが雛人形を触ることを完全に防ぐことは難しい場合もあるかもしれませんね。

カノン
そんな時は、思い切って雛人形を飾る期間を短くするのも手です。

 

  • 1週間だけと決めて出す
  • ひな祭り当日のみだす

などですね。

 

その際は、雛人形と赤ちゃんの記念撮影をするなどして、短くても濃い時間にして思い出を作れると良いですね。

雛人形を赤ちゃんが触る時の対策方法【触っても良いことにする】

悩める母
これはなかなか勇気のいる方法ですね。

もしできる人がいたら挑戦してみてください(笑)

カノン
ただ、当然ながら破損する可能性が高いのでオススメはできません(汗)

【雛人形】赤ちゃんが触る時の対策一覧!お雛様をガードする方法【まとめ】

ここでは、雛人形を赤ちゃんが触る時の対策方法をまとめてみました。

ここで紹介した方法を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

カノン
楽しいひな祭りをお過ごしください♡

あわせて読みたい

カノン
知らないと損しちゃうよ〜!
お得情報!
\ファミリアのバスタオルが無料!/
無料プレゼント>>今すぐGETする
\ホットクレンジングもらえる!/

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事