電車2
ここでは、【子連れ電車移動に必要なグッズ】何を持っていけば良い?が丸わかり!

ということでお話させていただきます。

子連れで乗り物に乗るときに何を持って行ったら良いか、迷うことってありませんか?

1番心配なのが、「いかに退屈させないか」ということだったりしますよね。

ここでは子供を飽きさせないために私が実際に持っていくものをご紹介します。

 

快適な旅のために、準備はぬかりなく行いましょう!

この記事を読んで欲しい人
  • 子連れ旅に何を持って行ったら良いのかわからないあなた
  • 長時間の移動になるので、子どもが飽きないか心配なあなた
  • オススメの子連れ旅グッズが知りたいあなた

 

わたしも子どもを連れて、電車、新幹線、飛行機に乗ったことがあります。

 

カノン

特に電車にはよく乗ります。

もう、子連れ電車は慣れたもんです!

「慣れ」が大事です。

 

子連れの電車移動に必要なグッズとは?

旅行

カバンはリュックで間違いなし!

親も子も、荷物はリュックに入れてください。

遠出の場合はキャリーケースを持っていくこともあると思いますが、手荷物はリュックにしましょう。

大人の場合は斜めがけバッグでもOKですが、とにかく体に密着するものにしましょう。

 

そして子どもは必ずリュックです。

手さげカバンとかだと、高確率でどこかに忘れます。

 

リュックイズベスト!!

 

カノン
電車の座席に置き忘れたり、トイレに置き忘れたり・・・
子どもあるあるです!!

わたしが「子連れ電車」で実際に持って行ったグッズを大公開

女の子

 

カノン
ここからは、実際にわたしが持っていくものを写真付きで紹介していきます!

↑この記事の中で、

 

  • オムツ
  • 飲み物
  • 音の鳴らないおもちゃ
  • 絵本
  • シール
  • 小さな人形
  • お気に入りのもの
  • 一口サイズのお菓子
  • 初めて見せるおもちゃ

などの中から、お子さんの好きなものを中心に持参しましょう。

 

というお話をしました!

 

では、具体的にどのようなものか見てみましょう。

 

飲み物入れは、子どもの成長に合ったもので!

マグマグやストロータイプなど、お子さんの成長に合ったものを持って行きましょう。

ある程度大きくなって、ペットボトルから飲めるようになったら、ペットボトルを持っていくのが良いですよ。

カノン
軽いし、いらなくなったら捨てられるから便利!
ピジョン)トレーニングマグマグコップ【セール】
☆マメちしき☆〜飛行機に乗るとき〜

飛行機が離陸するときに、耳が痛くなって泣いちゃう子もいます。

離陸時に、赤ちゃんならミルクや麦茶などを飲むことで改善されます。

少し大きい子なら、あめをなめることで予防できたりするので、飛行機に乗る際は気をつけてみてくださいね。

絵本

お出かけには、小さな絵本や布絵本が大活躍!

 

布絵本には楽しい仕掛けがたくさんあるので、退屈しそうなときにとっても役立ちます。

 

シール

シールを持っておくと、夢中でペタペタしてくれるので退屈しのぎにぴったりです!

たくさん枚数があると、それだけ貼る時間もかかるのでGOODです。

ブックタイプなど楽しいシールもたくさんありますよ!

 

 

女の子なら、着せ替えタイプも大好きです!

 

 

シールブックは100均でも売っていますので、ぜひ旅のお供にしましょう。

 

シールは、お子さんの好きそうなタイプを選んでみてくださいね。

 

小さな人形

人形

↑娘たちの人形ちゃんです。

歴代のプリキュアがいろいろ混ざってますw

 

3cmくらいの小さな人形たち。

 

お人形あそびが好きな子であれば、持っておくとじっくり遊んでくれますよ〜!

 

ただ注意してほしいのが、小さいおもちゃは失くしやすいです。

電車で落としたりしてしまいやすいので、そこだけ気をつけましょう。

 

 

初めてみるもの・お気に入りのもの

お子さんの好きなものならなんでも良いのですが、外に持ち出すと、どうしても失くす可能性が高くなるので、できれば「失くしても後悔しない」ものが良いかなと思います。

 

今回、娘に内緒で持って行ったのはこれです。

メルちゃんカタログ

 

カノン

メルちゃんのカタログ!

おもちゃ売り場に置いてあるよ。無料だよ。

このカタログ、開いてみると・・・
メルちゃんカタログ

カノン
こんな風に、まちがい探しやぬり絵があって遊べる!!

他にも、いろんな衣装を着たメルちゃんの写真なんかも載っていて、「どれが可愛い?」なんて話で盛り上がったりしますよ。

 

一口サイズのお菓子

子どもはお腹が空くと、どうしても不機嫌になっちゃいます。

かと言って、電車内で食事をするわけにもいきませんよね。

 

そんなときに役立つのが、一口サイズのお菓子です!

しかも、一つ一つに柄がついていたり、形が1つ1つ違うものが良いです。

 

 

例えばこんなのですね。

 

そうすることで、「これは何?」と言いながら、子どもは一つ一つじっくり観察してから食べてくれます。

 

時間が稼げるんです!!

 

良いですか?

重要なのは「時間をいかに稼ぐか」です。

 

このポイントを押さえて、持っていくものを厳選していきましょう。

 

小包装になっているのも良いです。

お菓子

大きな袋タイプだと、半端に残ってしまったらゴムで縛ったりしないといけませんが、旅行中なのでゴムがないこともありますし、途中でこぼれても困ります。

よって、旅行には小包装。

 

良いですか?

 

旅行には小包装です。

 

カノン
ここ、テストに出るよ!(笑)
お菓子容器
こんなお菓子入れを使いましょう。
持ち手が付いているので小さなお子さんでも上手に食べられます。
フタを開けるとこんな風になっています。
お菓子容器
ひっくり返ってしまってもこぼれにくい構造になっていますよ。
アンパンマン ボーロカップ★ベビー用品★ 301009

 

カノン
これも100均にもあるからチェックしてみてね!

さいごに

今回は、【子連れ電車移動に必要なグッズ】何を持っていけば良い?が丸わかり!

というお話でした。

 

参考になったでしょうか?
あなたも、何度も子どもと電車でお出かけうちに、「どんなものが必要か?」「こんなグッズがあったら良いな」ということがだんだんわかってくると思います。
ここで紹介したものを参考にしていただき、楽しい旅をしてくださいね!

 

カノン

また、オススメのグッズがあったら紹介しますね!

ではまた〜♡

あわせて読みたい

 

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事