休校中のご飯作りが苦痛

ご飯作りが負担!と感じていませんか?

コロナで外食に行く機会が減って、おうちご飯の頻度が増えて負担になっていませんか?

 

毎日毎日食事を作るのって本当に大変ですよね。

 

苦痛を感じながら頑張りすぎてしまうと、ストレスが溜まってしまいます。

あなたのご飯作りの苦痛・負担が少しでも軽くなるように一緒に考えていきましょう。

この記事を読んでほしい人
  • ごはん作りを負担に感じている人
  • ご飯作りをもっと楽にしたい人
  • 買い物の回数を減らしたい人
  • コロナウイルス感染予防をしたい人

ご飯作りが苦痛!その原因って?

ご飯作りが苦痛!と感じる原因って何でしょうか?

まずは、なぜ、ご飯作りが苦痛に感じるのか考えてみました。

 

今の状況の中、原因はいくつもあります。

 

休校中のご飯作りが苦痛な原因
  • 毎日のご飯作りを休めない
  • 毎回献立を考える手間がががる
  • 自粛中なので気軽に外食にも行けない
  • 気軽に実家にも食べに行けない
  • レパートリーが限られているので飽きてくる
  • 食べた後の片付けが苦痛

単純に「毎日やらないといけないから負担」ということだけではないんですね。

 

さらに今は、コロナウイルス感染拡大予防のため、外食することが減ったことも影響が大きいですよね。

 

外食や実家に頼るという手も使いづらい・・・

洗い物も増える。

 

これだけの条件が重なれば、誰だって苦痛になりますよね。

 

あなたは本当に頑張っていますよ。

 

ご飯作りの苦痛を解決する方法は?

コープ・野菜

ご飯作りの苦痛を解決する方法を考えてみました。

 

簡単にできる食材を多めにストックしておく

ご飯づくりの苦痛を軽減する対策として、早く簡単に作れる材料を多めに用意しておきましょう。

毎回手の込んだ料理を作らなくて良いようにしていきましょう。

簡単に作れるメニュー
  • パスタ(茹でてソースをかけるだけ)
  • うどん(めんつゆで茹でるだけ)
  • 卵かけご飯(ご飯に卵乗せるだけ)
  • 納豆ご飯(ご飯に納豆乗せるだけ)
  • ウインナー(焼くだけ)
  • カツ丼(買ったカツに溶き卵を乗せてめんつゆで茹でるだけ)

 

麺類やどんぶりは、簡単料理の代表ですよね。

パスタや冷凍うどんは賞味期限が長いのでストックしておくと良いですよ。

 

冷凍うどん(さぬきうどん)は、コシがあって美味しいです。

ここに冷凍ネギやとろろ昆布、卵などのトッピングを適当に乗せれば出来上がり!

 

 

あと、書いてて思ったんですが、めんつゆって最強ですね。

うどんなどの麺類やどんぶりって、ほぼめんつゆ1本でできちゃいます。

 

とりあえず1本持っておきましょう。

なんでも美味しくできますよ。

 

他には「卵」が便利ですね。

卵っていろんな調理法がありますよね。

・ゆで卵

・目玉焼き

・スクランブルエッグ

 

全部同じ「卵」なんだけどちょっと違う食べ物に見えるし、子どももどれかは好きだったりします。

 

作った食事を少し冷凍保存しておく

作った料理を1回の食事で全て食べきってしまわないで、少しだけ冷凍しておくようにしましょう。

わざわざ冷凍するために料理を作るのは大変ですが、作った料理を少し取り分けて冷凍するのは簡単にできます。

 

冷凍対応のジップロックやタッパーに入れて冷凍しましょう。

 

 

小分け冷凍をやっておくと、

「今日は何も作りたくない」

「でも買い物は控えたい」

「かと言ってデリバリーはお金がかかる」

なんていう時に、とても便利です。

 

冷凍庫から出してチンするだけで、すぐに食べられます。

経済的にもとても安上がりですよ。

 

冷凍できるメニュー例
  • お好み焼き
  • ひじき
  • 親子丼
  • ゆで野菜
  • ハンバーグ
  • カレー
  • グラタン
冷凍できるおかずはけっこう多いものです。
ただし、市販の冷凍食品と違って賞味期限が短いので、早めに食べきるようにしてくださいね。

 

毎日の「献立」だけあらかじめ決めておく

ご飯作りの苦痛を軽くするためには、「献立を先に決めておく」のも有効です。

献立さえ決まっていれば、あとは作るだけなので負担が軽くなりますよ。

 

カノン
ご飯のたびにいちいち考えるより、まとめて決めてしまったほうが負担感は減ります。

 

料理の過程は「考える+作る」なので、「考える」行程が1つ減るだけでも気持ちが楽になりますよ。

1週間分まとめて決めてしまいましょう。

 

難しく考えず、冷蔵庫や食品ストックを見て作れそうなメニューをパパッと挙げていきましょう。

消費期限の短い食材を早く使うようにしていくと、食材の無駄を減らすことにつながって節約にもなるのでオススメの方法です。

 

 

実際やっていくと、週の途中で急きょメニューが入れ替わったりしますが、細かいことは気にしなくてOK。

気楽にいきましょう。

 

インスタントやレトルト・冷凍食品も利用する

ご飯作りの苦痛を軽くする強い味方が「インスタント・レトルト食品」です。

 

子どもの体のことを考えたら、毎食手作りのご飯を食べさせてあげたいですよね。

私も小さい子がいる母なので、その気持ちは本当によくわかります。

 

でも、手作りにこだわってあなたが疲れてしまう事態は避けたいです。

 

ちょっと疲れたな・・・

という時は、インスタントやレトルト、冷凍食品を使っていきましょう。

 

我が家では、プリキュアカレーやコープの「ミニうどん」、冷凍ハンバーグなどが大活躍します。

他には、お弁当食材のミートボールなんかも子どもは大好きなので常にストックです。

 

コープは、食材や日用品を玄関先まで届けてもらえるので今の時期もとてもおすすめです。

 

ドライブスルーを利用する

これまでのように気軽に外食することが難しい状況の中、ドライブスルーは強い味方です。

店に入ることなく、車に乗ったまま買うことができるので安心ですね。

 

ただし、ドライブスルーで買ってそのまま食べるのは今はやめましょう。

家に持ち帰って、しっかり手洗い・うがいなどを済ませてから食べるようにしましょうね。

 

お弁当や持ち帰り食品を注文する

コロナの感染拡大している地域では、スーパーに出かけることすら躊躇してしまうこともあるかもしれません。

 

そんな時は、お弁当やさんやお寿司屋さんに、あらかじめ注文の予約をしておきましょう。

そうすると、出来上がってから取りに行くだけで済むので、外出時間や人との接触を最小限に抑えることができます。

 

【ご飯作り】献立を考える苦痛を解決する方法

女性

 

ご飯作りが苦痛なのって、献立を考えることのメンドくささも原因ですよね。

毎日作っていると、ネタ切れにもなるし、だんだん飽きてきたりもしますしね。

 

先ほど紹介した「1週間まとめて決める」方法もあるんですが、もっと楽な「考えなくて良い」方法もあるのでご紹介しますね。

 

ヨシケイ

ヨシケイ

(画像:ヨシケイ

ヨシケイでは、レシピと食材をセットで届けてもらえます。

 

なので、「献立の検討」・「買い物」・「調理」すべてを大幅にカットできます。

 

献立はヨシケイが決めてくれているので、あなたは毎日の献立決めの苦痛から解放されます。

 

さらに、栄養士が献立を考えているので、栄養面もバッチリ。

毎日のお届けなので、買い物に行かずして新鮮な食材が手に入ります。

 

レシピはわかりやすく書かれているので、料理に自信がない場合でも大丈夫です。

食材も使い切りで、余らせたりして無駄にしてしまう心配もありません。

 

今ならお得な料金でお試しができるキャンペーン中です。

 

 

会費・送料無料です。

 

>>ヨシケイお試しキャンペーンを見る

夕食.net

ヨシケイの夕食.netでは、冷凍弁当の宅配サービスをしています。

 

お弁当が届いたらレンジで4分チンするだけでOK。

 

・献立を考える

・買い物に行く

・調理をする

 

上記の行程をすべてカットできます。

 

朝5時までの注文で、当日の配達もOKです。

即日持ってきてくれるので助かりますよね。

 

ちなみに、私は冷凍弁当の宅配サービスを産後に利用していました。

冷凍庫にお弁当を入れておいて、料理や買い物ができない時にチンして食べていました。

 

「いざとなったら冷凍弁当がある」と思うだけでも、かなり心理的な負担の軽減になりますよ。

 

 

>>【配送無料】初回注文は50%OFFで! 『夕食ネット』の冷凍宅配弁当♪

 

【ご飯作りが苦痛!】買い物を楽にする方法

買い物カート

ご飯作りのための「買い物」を楽にする方法を伝授します。

 

  • どうしたら買い物回数を減らせるのか?
  • もっと楽に買い物する方法はないか?

 

についてお話しますね。

 

関連記事

赤ちゃんが買い物中に泣く!時間帯や持ち物はこうしよう

赤ちゃんとの買い物に便利なベビーカーは?買い物かごが入るベビーカーも紹介 

 

冷凍品・期限の長い缶詰などを多めにストック

冷凍品や缶詰をいつもより多めに買うことで、長持ち食材をストックしましょう。

 

野菜・お肉・お魚のような「生鮮食品」って、消費期限が短いですよね。

そのため、買ってきてもすぐに食べてしまわないといけないので、なくなればまた買い物に行かなきゃいけないんですよね。

 

そこで、冷凍食品や缶詰を利用することで買い物に行く頻度を減らすようにしてみましょう。

長持ち食材一例
【缶詰】
・大豆の水煮
・フルーツ
・ツナ
【冷凍食品】
・うどん
・ほうれん草
・コーン
・ごぼう
・お肉
・お魚
まだまだありますが、我が家で重宝しているのは上記の食材たちです。
・お魚の代わりにツナを使う
・果物は缶詰も取り入れる
など工夫することで、買い物の回数を減らすことができますよ。
ちなみに、ほうれん草やコーン、ごぼうなどの冷凍野菜は、下ゆでをしてカットした状態で冷凍されているので、下ごしらえいらずですぐに使うことができてかなり便利です。

カノン
常備しておくと、料理がめちゃくちゃ楽になります。
例えばコーンなら、
  • 子ども用のカレーに入れる
  • サラダのトッピングにする
  • 野菜スープに入れる

などの使い方ができます。

 

もちろんメンドクサイ下ごしらえなし。

 

凍ったまま、そのまま鍋に突っ込むだけでめちゃくちゃ簡単・時短です。

 

サラダに使う場合は、必要な量をパラパラっと取り出してレンジでチンでOKです。

 

めちゃくちゃ楽です。

 

コーンは冷凍だけでなく缶詰やパウチもありますね。

 

コープを利用する

先ほどお話した冷凍お野菜やお肉・お魚は、コープで種類豊富に扱っています。

 

我が家はいろんな種類の冷凍食材をコープで購入しています。

 

毎週玄関まで届けてもらえるので買い物に出かける手間もかなり減りますし、食材もストックできて本当に助かっています。

 

コロナで外出がままならない今、ありがたみをとても感じています。

ご飯作りが苦痛な時に、気軽に外食気分を味わう方法

ご飯作りを苦痛に感じたら、外食に行きたいですよね。

 

でも、コロナでなかなか外食に行けない・・・

そんな中でも、手軽に外食気分を味わえる方法をご紹介します。

 

お家で吉野家!

あの吉野家から、「冷凍牛丼の具」が販売されています。

吉野家のお店で食べる牛丼と同じ材料・同じ味を楽しめます。

 

湯煎で温めるほか、電子レンジでチンして食べることもできます。

 

ご飯準備に時間がかからず、すぐに用意できます。

 

冷凍なので、保存性もバッチリ!

 

吉野家牛丼(画像:痛快!買い物ランドショップ島

牛丼の他にも、

・肉じゃがや牛鍋の材料に!

・カレーやうどんに入れて美味しさアップ!

いろいろな使い方ができるので、簡単に料理のレパートリーが広がりますよ。

 

>>「吉野家冷凍牛丼の具」を見てみる

 

お家で本格ナポリピザ!

信州の薪窯で焼き上げる本格ナポリピザがお家で楽しめます。

 

今は自粛や休校で、外食や給食など食の楽しみが減っていますよね。

本格ピザで子どもを喜ばせてあげるのはいかがでしょうか?

 

こちらも冷凍品のため、保存期間が長いです。

 

長期間家にいる生活が続くので、セット商品を購入してストックとして置いておくのがオススメです。

\美味しそう!/

>>本格ナポリピザ通販【薪窯ナポリピザ フォンターナ】を見る 

 

焼きたてパンをお家で味わおう

食べるその時が「焼きたて」の冷凍パンはいかがでしょうか?

 

 

お家で焼きたてが食べられるって、パン好きの人にはたまらないですよね?

 

Pan&(パンド)では、焼きたてパンをすぐ冷凍しているので、美味しさや香りをそのまま閉じ込めています。

 

トースターで温めるだけで、焼きたての香りと風味が蘇ります。

 

パン屋さんやカフェにすらなかなか行けない今、お家で手軽に焼きたてパンを食べることができたら嬉しいですよね。

>>Pan&(パンド)公式オンラインストアを見る

ご飯作りが負担!他のママ・パパはどうしてる?

考える女性

 

ご飯作りが負担になっているママ・パパはあなただけじゃないはず。

他のママやパパたちはどうやっているのでしょうか?

 

調査してみました。

カノン
子ども喜びそう!

カノン
パスタ最高!

 

カノン
美味しそう!
業務スーパー良いですね。

カノン
これ使えば味が決まるし時短になるね!

カノン
楽しそう!
気分転換になって良いですね。
みなさん、いろいろ工夫されていますね。

 

疲れたら手抜きしたり、楽しみを取り入れたりしながら、無理なく過ごせるようにしていきたいですね。

 

ご飯作りが苦痛!あなたの負担を劇的に軽くする方法。まとめ

野菜

ご飯作りが苦痛・負担に感じ始めたあなたが、少しでも楽になる方法をお伝えしました。

 

コロナウイルスが早く終息しますように。

 

\あわせて読んでね!/

LINE配信しています

公式LINEでは、登録してくれた方だけに

  • ツレうつ〜ここだけの話〜
  • 育児がラクになる方法
  • 在宅ワークの始め方
  • ブログ投稿のお知らせ

などを発信しています。

カノン
ブログでは話せない「ここだけの話」をお届け!

\今すぐ登録!/

友だち追加

LINEでお友達になったあなただけに!ここだけのお話をこっそりお届け!
LINEでお友達になったあなただけに!ここだけのお話をこっそりお届け!
2020.3.15
カノン 当ページをご覧いただき、ありがとうございます! 私カノン、LINE始めました。 LINEでは主に、 ブログには書けないツレうつ話 育児をラクにする方法 おうちでお金を稼ぐ方法 ブログ投稿のお知らせ などについてのお話をお届けしていきたいと思っています。 カノン もちろん無料です!  \今...

 

 

 

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事