VアップシェイパーEMSのメリット・デメリット!効果的な使い方でくびれを目指そう

※アフィリエイト広告を利用しています

産後のウエストアップや、結婚式前のダイエット、現在の体形維持のためになにか良いウエスト引き締めアイテムはないかな?

と探しているあなたにおススメしたいのが、「VアップシェイパーEMS」です。

 

タレントのヒロミさんがプロデュースする「VアップシェイパーEMS」。

累計105万枚を売り上げたベストセラー商品で、着用するだけで美くびれを目指すことができます。

 

着るだけで、低周波と中周波の細かい揺れがアウターマッスルとインナーマッスルを刺激してくれます。

 

 

本記事では、この「VアップシェイパーEMS」のメリットやデメリット、効果的な使い方などをご紹介していきます。

 

購入を検討している方や、良いダイエットアイテムを探している方は、ぜひご一読ください♪


VアップシェイパーEMSを見る>>>

 

VアップシェイパーEMSのメリット

まずは「VアップシェイパーEMS」のメリットをたくさんご紹介していきます!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

560デニールの強力なパワーネット

Vアップシェイパーの1番の秘密は、560デニールもある強力な生地にあります。

しっかりとした生地でお腹の脂肪をギュッと引き締めて、ほっそりときれいなウエストを作り出してくれるのです。

 

お腹の筋肉を3方向から刺激

お腹の周りには色んな筋肉があります。

Vアップシェイパーはその中の3つの筋肉(腹直筋、外腹斜筋、腹横筋・内腹斜筋)を刺激して、同時腹筋シェイプができます。

 

インナーマッスルにも働きかける

色んな筋肉を刺激するので、なかなか鍛えることのできないインナーマッスルにも働きかけてくれます。

インナーマッスルを鍛えることで、内臓脂肪が減少するだけではなく、体幹も良くなりキレイな姿勢も手に入りやすくなります。

 

ながらエクササイズが可能

Vアップシェイパーなら、「ながらエクササイズ」が可能♪

毎日忙しくて、ストレッチや運動の時間を取ることが難しい方にもおすすめです。

 

家で家事をしている時や近所にお買い物に行くときなど、サックと着用してエクササイズできるなんて理想的ですよね♪

 

モードや強度を選べる

3つのモードで体に合わせた揺れを選ぶことができて、あなたの体に合ったアプローチが可能となっています。

 

どんなモードがあるのか簡単に紹介しますね。

 

 

・モード1 低周波でアウターマッスルを刺激

・モード2 低周波と中周派でアウター・インナーマッスルをバランスよく刺激

・モード3 中周派インナー・アウターマッスルをしっかりと刺激。かっこいい体をつくりたい方におすすめ

 

 

良い姿勢を保つことが出来る

着用してボタンを押すだけでお腹周りが揺れて刺激されるので、インナーマッスルを鍛えられるのはもちろん、姿勢もキレイに保つことができます。

 

私の経験では、姿勢をきれいにすることで自然と1.5~2キロ減量したことがあります。

お腹周りもすっきりして背中も引き締まりますので、立っているだけでステキに見えちゃいますよ☆

 

VアップシェイパーEMSをチェック>>>

 

デメリットはある?

ここまでは、VアップシェイパーEMSの魅力をたくさんご紹介してきました。

 

「でも、実際はどうなの?」と、デメリットも気になりますよね。

この章では、VアップシェイパーEMSのデメリットをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

きついと感じる人もいる

Vアップシェイパーは、560デニールの強力パワーネット。

そのため、慣れるまでは「きつい」と感じる場合があります。

 

初めはほんの数分から始めて、少し慣れてきたら着用する時間を増やしていけばいいですよね。

 

肌に合わない場合がある

お肌が弱い方は、硬い生地で、さらに揺れるVアップシェイパーは、肌に擦れてしまって肌が荒れてしまう場合があります。

元から少し肌が弱い方は、使用を慎重に検討した方がいいかもしれませんね。

 

VアップシェイパーEMSをチェック>>>

 

効果的な使い方

では最後に、Vアップシェイパーはどのようにして使用するのが良いか、効果的な使い方について紹介していきます!

 

VアップEMSマグマジェルを塗る

富士山の溶岩が配合されているVアップEMSマグジェル。

これを塗ることで、ボディケアと基礎代謝を上げることができるんです。

 

富士山溶岩以外にも、コーヒー種子エキスやオレンジ果実エキスなども配合されていて、VアップシェイパーEMSを着用しなくても効果を期待できるほどの優れものです。

 

Vアップシェイパーを着る

500円玉サイズのマグジェルをお腹に塗った後、Vアップシェイパーを素肌に直接着用してください。

 

コントローラーを付けて使う

充電したEMSコントローラーを生地のボタンに取り付けて、あとはボタンを押すだけです♪

 

VアップシェイパーEMSをチェック>>>

 

まとめ

ここでは、「VアップシェイパーEMS」のメリットやデメリット、使い方についてご紹介してきました。

 

先輩ママ

私は現在育児中で、なかなか自分の時間を作ることができません。

ウォーキングなど外に出て1人で体を動かすこともできないので、Vアップシェイパーのように着用するだけでウエストの引き締めができる方法はほんと理想的ですね。

 

ただ、購入時にご注意いただきたいのは、偽物なども出回っていますので必ず公式ホームページから購入するようにしましょう。

 

キュッと引き締まって、スラっとした憧れウエスト。

VアップシェイパーEMSで手に入れちゃいましょう♪

 


VアップシェイパーEMS公式サイト>>>

 

関連記事

 

 

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事