赤ちゃんの日焼け対策。ベビーカーから出る足はどう守る?

 

悩めるママ

赤ちゃんの日焼けが気になる。

ベビーカーから出る足はどうしたら良いの?

 

赤ちゃんの日焼け対策をバッチリしていても、ベビーカーに乗ったら足が日焼けしそう・・・

って心配になりますよね。

 

 

ここでは、ベビーカーの赤ちゃんの足を日焼けから守る方法を伝授します。

 

カノン
これを読んで、赤ちゃんとの夏のお出かけを快適に楽しんでくださいね♪

 

【赤ちゃんの日焼け対策】ベビーカーから出る足を守る方法

 

それではさっそく、赤ちゃんの日焼け対策について解説していきます。

 

カノン
ベビーカーから出ちゃう可愛い足を、日焼けから守ろう!

レッグクーラーをする

レッグウォーマーではなく、「レッグクーラー」。

 

暑い夏に、赤ちゃんの足を紫外線による日焼けからガードしてくれるアイテムです。

 

 

レッグクーラーは

  • UVカット
  • 接触冷感&遮熱機能
  • 吸水速乾

 

 

赤ちゃんの足の日焼けを、快適にガードしてくれます。

 

カノン
ベビーカーだけでなく、抱っこひもを使っているときにも便利♪

 

 

UVケープを使う

UVケープを使って、ベビーカー全体を守ってあげる方法もあります。

 

Rakuten)

 

カノン
夏にはメッシュ素材など、通気性の良いものを使ってあげると熱がこもらないので快適です♪

 

Rakuten)

 

おくるみを日よけにする

悩めるママ

UVケープをわざわざ買うのはもったいないな。

何かあるもので代用できないかな?

 

 

UVケープをわざわざ買っても、そんなに使わないかもしれないし、夏しか出番がないならもったいない・・・

 

カノン
そんな時は、おくるみを使いましょう。

 

夏には、通気性の良い薄手のおくるみを選ぶと良いですよ。

 

 

私が使っていたのは、「aden+anais」(エイデンアンドアネイ)のおくるみ。

(UVカット生地ではありませんが。)

 

薄手でとても軽くて風通しが良いので、夏も快適に使えますよ。

 

 

カノン

日よけ以外にもいろんな用途で使えて便利!

ママたちから大好評です♪

 

 

一枚持っているだけで何役にもなってくれるおくるみは、子育て中にとても重宝します。

 

薄くて軽くてかさばらないので、持ち運びもラクラクです。

 

UV対策以外にも、授乳ケープ代わりやお昼寝用ケット、冷房対策などいろんな場面で使えて便利♪

 

 

\ディズニー柄もかわいい♪/


大判なので、赤ちゃんをぐるっと囲ってあげることができます。

 

カノン
ベビーカー用クリップで留めると便利ですよ。

 

 

日焼け止めを塗る

ベビーカーから出てしまって日焼けしそうな足には、日焼け止めを塗ってあげましょう。

 

カノン
 赤ちゃんにも使える優しい日焼け止めを選んでくださいね。

 

 

虫除けと日焼け止めが一体になったアロベビーの「UV&Outdoor Mist」が、使いやすいとママから人気です。

 

 

アロベビーの「UV&Outdoor Mist」は・・・

  • 100%天然由来成分
  • UVカットと虫除けの2役
  • お湯で流せる
  • 純国産
  • 新生児にも使える優しさ

 

カノン
スプレータイプで伸びも良いので、赤ちゃんや小さい子にも塗りやすいです。

アロベビーのUV&OutdoorMistは、小さい子がいるママに選ばれています。

 

ママと赤ちゃんが一緒に使えるのが嬉しいね♪

 

日焼け止めだけでなく、虫除け効果もあるので赤ちゃんのお出かけも安心です。

 

 

\15日間返金保証!/

/詳しくはこちら\

公式サイトなら、15日間の返金保証付き。

 

カノン
もしもお肌に合わない場合は全額保証されるので、初めてでも安心して使うことができますよ。

 

ベビーカーでのお出かけを涼しくする方法

ベビーカー

 

ベビーカーでの夏のお出かけは、赤ちゃんにとっても暑いもの。

 

ここからは、ベビーカーでのお出かけをより涼しくする方法についてお話しますね。

 

涼しい時間に出かける

ベビーカーに乗っている赤ちゃんは、大人より低い位置にいるので、照り返しなどでより暑さを感じやすくなっています。

 

カノン
なので、できるだけ涼しい時間に出かけるようにしましょう。

 

午前中(10時くらいまで)や、夕方(16時〜)など、できるだけ涼しめの時間を狙ってくださいね。

 

ベビーカー用保冷剤を使う

ベビーカーと密着している赤ちゃんの背中は、蒸れてとても暑くなってしまいます。

 

ベビーカー用の保冷剤を使ってあげると、暑さを和らげてあげることができますよ。

 

 

凍らせてもカチカチにならない特殊なジェルが、赤ちゃんの背中を適度に冷やしてくれます。

 

カノン
ジェルはポケットに入れるので、直接赤ちゃんの背中には当たらないので安心♪

Rakuten

 

 

\装着したらこんな感じ/

Rakuten

 

 

ふわふわで気持ち良い生地なので、ジェルを入れずに一年中使うこともできますよ。

 

 

 

ハイシートのベビーカーを使う

もしもベビーカーの買い替えや、B型ベビーカーの購入を検討しているなら、ハイシートベビーカーを選ぶのもありです。

 

 

カノン

ベビーカーに乗っている赤ちゃんは、大人の身長に比べて高さが低いのでアスファルトからの日光の跳ね返しを受けやすいんですよね。

 

 

そのため暑さの影響を受けやすいので、ハイシートタイプのベビーカーであれば照り返しが少しマシになる効果があります。

 

 

赤ちゃんの日焼け対策。ベビーカーから出る足はどう守る?【まとめ】

母と赤ちゃん

 

ここでは、【赤ちゃんの日焼け対策。ベビーカーから出る足はどう守る?】というテーマでお話しました。

 

カノン
ここでもう一度ポイントをまとめておきます。

 

 

赤ちゃんの日焼け対策は・・・

  • レッグクーラーを履く
  • UVケープを使う
  • おくるみを日よけにする
  • 日焼け止めを塗る

 

 

赤ちゃんの暑さ対策は・・・

  • 涼しい時間にお出かけする
  • ベビーカー用保冷剤を使う
  • ハイシートベビーカーを選ぶ

 

 

日焼け対策グッズを活用して、暑い時期も快適に赤ちゃんとのお出かけを楽しんでくださいね。

 

あわせて読みたい

赤ちゃんとのお出かけや子育てに役立つ記事が、ほかにもたくさんあります。

こちらもぜひご覧ください。

 

 

 

プレゼント情報

赤ちゃんの今しかもらえない無料プレゼントです。

 

カノン
お見逃しなく♪

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事