【抱っこ紐の赤ちゃん】日よけ対策は?UVケープの代用品も紹介!

悩めるママ
抱っこ紐の赤ちゃんの日よけ対策ってどうしたら良いの?
夏が近づいて暑くなってくると、赤ちゃんの日焼けが気になりますよね。
真夏は日焼けだけでなく、熱中症も心配です。
そこで、この記事では抱っこ紐に入っている赤ちゃんが少しでも快適に過ごせるためのグッズを紹介します。
この記事でわかること
  • 抱っこ紐の赤ちゃんの日よけ対策グッズ
  • UVケープの代用品

カノン
これを読んで、赤ちゃんとの夏のお出かけを快適に楽しんでくださいね。

【抱っこ紐の赤ちゃん】日よけ対策グッズ

女の赤ちゃん

 

抱っこ紐の赤ちゃんに必須の、夏の日よけ対策グッズを紹介します。

 

帽子

帽子は日よけの必須アイテム。

抱っこ紐だと頭がジリジリと熱くなってしまうので、まずは帽子を用意しましょう。

 

日焼け止め

赤ちゃんにも使える優しい日焼け止めを使ってあげましょう。

 

虫除けと日焼け止めが一体になったアロベビーの「UV&Outdoor Mist」が、使いやすいとママから人気です。

アロベビーの「UV&Outdoor Mist」は・・・

  • 100%天然由来成分
  • UVカットと虫除けの2役
  • お湯で流せる
  • 純国産
  • 新生児にも使える優しさ

 

カノン
スプレータイプで伸びも良いので、赤ちゃんや小さい子にも塗りやすいです。

アロベビーのUV&OutdoorMistは、小さい子がいるママに選ばれています。

 

ママと赤ちゃんが一緒に使えるのが嬉しいね♪

 

 

\15日間返金保証!/

/詳しくはこちら\

公式サイトなら、15日間の返金保証付き。

 

カノン
もしもお肌に合わない場合は全額保証されるので、初めてでも安心して使うことができますよ。

 

 

UVケープ

UVケープも、抱っこ紐の赤ちゃんを日焼けから守るのに役立ちます。

 

 

 

夏にはメッシュ素材など、通気性の良いものを使ってあげるようにしましょう。

 

 

 

UVケープの代用品は?

 

悩めるママ

UVケープを持っていないけど、わざわざ買うのはもったいないな。

何かで代用できないかな?

 

 

UVケープをわざわざ買っても、そんなに使わないかもしれないし、夏しか出番がないならもったいない・・・

 

カノン
そんな時は、代用品を使いましょう。

 

おくるみで代用しよう

UVケープの代用品として、おくるみが使えます。

 

夏には、通気性の良い薄手のおくるみを選ぶと良いですよ。

 

*UVカット効果のある生地ではありませんが、日よけとしては使えます。

 

 

私が使っていたのは、「aden+anais」(エイデンアンドアネイ)のおくるみ。

 

薄手で軽くて、夏も快適に使えますよ。

 

 

カノン

日よけ以外にもいろんな用途で使えて便利!

ママたちから大好評です♪

 

 

一枚持っているだけで何役にもなってくれるおくるみは、子育て中にとても重宝します。

 

薄くて軽くてかさばらないので、持ち運びもラクラクです。

 

UV対策以外にも、授乳ケープ代わりやお昼寝用ケット、冷房対策などいろんな場面で使えて便利♪

 

 

\ディズニー柄もかわいい♪/


大判なので、赤ちゃんをぐるっと囲ってあげることができます。

 

カノン
ぎゅっと結んでも良いですが、クリップで留めると便利ですよ。

 

 

 

注意!

夏は暑くて熱もこもりやすいので、冬に使うようなブランケットは危険です。

 

バスタオルも、厚手のものは熱をこもらせてしまうのでやめておきましょう。

 

 

抱っこ紐の赤ちゃんの日よけ対策&UVケープの代用品【まとめ】

母と赤ちゃん

 

ここでは、抱っこ紐の赤ちゃんの夏の日よけ対策、UVケープの代用品についてご紹介しました。

 

カノン
赤ちゃんとのお出かけを快適に楽しんでくださいね♪

 

あわせて読みたい

こちらの記事も、赤ちゃん育児に役立ちます。

 

 

プレゼント情報

お子さんが赤ちゃんの今だけもらえる無料プレゼントがあります。

 

カノン
今しかもらえないので、早めに申し込んでくださいね。

 

 

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事