【使用画像あり】suruttoフライパンの口コミ・評判!焦げ付かない最強フライパンの値段は?

この記事では、フライパンを実際に使ってみたレビューをお届けします。

 

「フライパンを買い替えても、しばらく使うと、すぐにこびりついてしまい、洗うのが、大変…」
「定期的に、フライパンを買い替えたくない…」
「焦げ付かないで、長く使えるフライパンが欲しい…」

 

 

そんな人にぴったりなsuruttoフライパン。

 

レビューの他にも、口コミや、値段などについて詳しくお伝えしていきますね。

 

カノン
メリット、デメリットも参考にしてみてください♪
\料理も洗い物もノンストレス♪/

フライパン【SURUTTO】の詳細はこちら>>

 

suruttoフライパンを使ってみたレビュー

 

実際にスルッとフライパンを使ってみたので、レビューをお届けします。

 

※ここでは、取っ手付きフライパン(30cm)を使用しています。

 

 

それではさっそく、suruttoフライパンを使ってみましょう。

 

 

プチプチの梱包材を開けると・・・

 

 

ツルツルピカピカのフライパンですね。

 

 

底面はこんな感じ。

 

ザラザラした感じになっています。

 

取っ手がこちら↓

 

持ちやすい形状をしています。

 

 

表面はとてもピカピカで、天井の照明が反射するほどです。

 

 

カノン
それでは実際にsuruttoを使って料理をしていきましょう。

 

 

フライパンがツルツルなので、少量の油で大丈夫そうです。

 

それでは目玉焼きを焼いていきましよう♪

 

 

30cmのフライパンなので、卵を3つ割っても余裕のスペースですね。

 

焼けてきたので、卵の裏面を見てみましょう。

 

スルンっとめくれて、一発で簡単に取れました。

くっついたり焦げ付いたりすることもなく、少量の油できれいに焼けています。

 

 

目玉焼きを取り出した後も、何もなかったかのようにツルツルピカピカです。

 

それでは、取り出した目玉焼きの裏面もチェックしておきましょう。

 

 

全体に均一に焼けめがついて、きれいに焼けていますね。

 

カノン

今回は目玉焼きを作ってみましたが、少量の油でヘルシーに料理ができました!

suruttoなら、使った後に洗うのもとても楽でしたよ♪

 

 

焦げ付くフライパンとか、本当にストレスですよね。

 

suruttoなら、料理の焦げ付きや洗うときのストレスを感じずに料理ができますよ。

今後もsuruttoを使っていろいろな料理に挑戦したいと思います。

 

\料理も洗い物もノンストレス♪/

フライパン【SURUTTO】の詳細はこちら>>

 

 

suruttoフライパンの口コミ・評判!

 

ここからは、suruttoフライパンのSNS上の口コミを見ていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ouma_homiがシェアした投稿

フライパンによっては、油を引いても、卵がこびりついたりして大変ですよね…

ですが、suruttoフライパンだと、一度卵を取り出すときも、スルッと取り出せるので、スムーズに調理できて良いですよね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumi.K(@pkpkmk84)がシェアした投稿

これは美味しそう♪

やはり、卵はフライパンにこびりつきやすいので、こびりつきにくいsuruttoフライパンだとオムライスも作りやすそうですね。

オムライスの卵を焼くのが苦手な私も、使ってみたくなりました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumi.K(@pkpkmk84)がシェアした投稿

 

suruttoフライパンでは、肉じゃがも簡単に作れるんですね。

ホーローの鍋よりも早く作れるのも、ポイント高いですね。

 

 

 

私もそうですが、フライパンのこびりつきがあると、調理中も洗い物の時もストレスになりますよね。

カノン
こびりつきがないだけで本当に楽ですね。
suruttoフライパンについて詳しいことは、公式サイトをご覧ください↓
\料理も洗い物もノンストレス♪/

フライパン【SURUTTO】の詳細はこちら>>

 

スルッとフライパンのメリット

次に、suruttoフライパンのメリットをご紹介します。

 

料理が焦げ付かない

suruttoフライパンは、ツルツルの表面のおかげで、焦げ付きやすいシチューなども、スルッと滑って、楽に調理ができます。

また、餃子やお魚もスルッと剥がれて、焦げ付かずに綺麗に焼けます。

私は餃子を焼いた時にフライパンにくっつく事がよくあるので、スルッと滑る、suruttoフライパンはいいですね。

 

使った後洗うのが簡単

こびりついたフライパンは、洗うのも大変でストレスになりますよね。

しかし、suruttoフライパンは、調理中も焦げ付きにくいので、洗いやすいのです。
スポンジと中性洗剤だけで、お皿を洗うように手軽に洗えます。

しかも、取っ手を取り外せるので、洗うのが簡単ですね。

 

スルッと感が長持ちする

suruttoフライパンは、隙間なく均一にフッ素をコーティングできるという、特許を取得した、新しい加工方法です。

これは、従来の吹付け式のフッ素樹脂コーティングとは、異なった加工方法です。
これにより、スルッと感が長持ちしやすくなります。

しかし、「高温での調理、空焚き」をすると、コーテイングが劣化しやすくなるので、気を付けてくださいね。

 

無水調理が可能

無水調理とは、水を使わない調理法ですね。

外から水分を加えず、素材そのものの水分を活用するため、美味しさが凝縮されます。
しかも、栄養素が保たれやすいので、素材の栄養を無駄なく体に取り入れられます。

焦げ付かないsuruttoフライパンだからこそ、できる調理法です。

カノン
料理の幅が広がりそうですね。

 

少量の油で済むからヘルシー

suruttoフライパンは、少量の油で調理してもスルッと感が変わらず、気持ちよく調理ができます。

ですので、出来上がる料理はとってもヘルシー。

油も節約できて良いですよね。

 

 

スルッとフライパンのデメリット

悩めるママ
スルッとフライパンにデメリットはあるの?

購入前には、デメリットも確認しておきたいところですよね。

 

値段が少し高め

suruttoフライパンはの値段は下記のとおりです。

取っ手が取れるシリーズ

・フライパン・ポット5点セット     24,200円
・フライパン・ディープパン4点セット(L)   20,600円
・ディープパン3点セット        13,000円
・フライパン・ディープパン4点セット(S) 20,000円
・フライパン3点セット         17800円

 

取っ手付きシリーズ

・卵焼き型フライパン  7,260円
・ディープパン 28cm 8,800円
・フライパン  20cm  7,040円
26cm 7,700円
28cm  8,250円
30cm  8,800円

 

他のフライパンに比べると、少し値段が高めです。

カノン
「すごく安い!」という値段ではないですね。

 

ですが、すぐにこびりつくフライパンを定期的に何度も買い替えるということを考えると、長期的に考えると値段はそこまで高くないと思います。

suruttoなら、フライパンがダメになるたびに新しいフライパンを探しに行く時間・手間を大幅に節約できます。

 

良いものを長く使うことが大切ですね。

 

さらに、suruttoフライパンは1年保証が用意されています。

保証期間内に「内面フッ素樹脂のはがれ」が発生した場合、無償で交換をしてもらえるので安心して購入できますよ。

 

まとめ

suruttoフライパンは、名前の通りこげつかずにスルスルっと滑るように調理ができるフライパンですね。

 

何度も頻繁にフライパンを買い替えたり、フライパン探しに疲れた方は、suruttoフライパンをぜひ検討してみてくださいね。

 

suruttoフライパンについて詳しいことは、公式サイトでご確認ください↓

 

\料理も洗い物もノンストレス♪/

フライパン【SURUTTO】の詳細はこちら>>

 

 

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事