公立保育士を辞めてよかった体験談!合わない職場は辛いし大変だった

カノン
公立保育士やってたけど、辞めてよかった!大正解!

私は公立保育士として3年間働いたあと退職しました。

その後も保育士として働いていますが、「公立保育士は合わなかったな」と思います。

 

あなたも、公立保育士として働くことに悩んでいませんか?

 

ということでこの記事では、私が公立保育士として働いて「辛い!」「大変!」と感じた原因や、辞めてよかった!と思った理由を詳しくお伝えしますね。

 

♪この記事に書いてあること♪
  • 公立保育士を辞めてよかった!その理由とは?
  • 公立保育士を辞めるのは「もったいない」こと?
  • あなたがもっと輝ける職場を探してみよう

 

公立保育士を辞めてよかった理由は?〜大変だし辛い毎日だった〜

考える女性

公立保育士を辞めてよかったと思う理由は何?

公務員のため、「辞めたらもったいない!」と言われがちな公立保育士。

それでも辞めてよかった。

その理由を解説しますね。

 

  • お局がいっぱいいて人間関係が難しい
  • 公務員でも給料が安い
  • いろんな場所への異動がある
  • 園長が変わると雰囲気も変わる

 

などなど・・・

公立ならではのしんどさってありますよね。

 

カノン
私の場合は人間関係が辛いと感じていました。

公立保育園のため、長く続ける人が多くいので全体的に年齢層が高いんですよね。

だから、「お局」がうじゃうじゃいる。

 

嫌味や悪口も日常茶飯事の世界・・・

カノン
「ここで続けていくのは無理!」と思いましたよ・・・

お局がいる、施設・設備が古い

年齢層が高いから、新卒などの若い人が人間関係を築くのは一苦労なんですよね。

 

 

公務員でも給料が安い

公務員=保育士でもある程度お給料が良いというイメージですが、実際そうでもないところも。

カノン
しかも保育士という職業柄、持ち帰り仕事もあって割りに合わない。。。

 

異動がある、園長も変わる

公立園は定期的に異動がありますよね。

 

異動があるたびに、新たに人間関係を築きながら、その園のやり方を覚えなくてはいけないのはなかなか大変です。

異動先も保育園とは限らず、療育施設や子育て支援施設、市役所の保育課、児童館などの公立施設の可能性もありますしね。

 

もちろん園長も変わるので、同じ園にいても雰囲気がガラッと変わることも。

さらに、「あの先生は怖いよ」とか「あの人が園長になったらやばいよ」みたいな他園のうわさも流れてくるので、無駄にビクビクしたり・・・

 

カノン
厳しい(めんどくさい!?)女の世界ですね。

公立保育士を辞めるのは「もったいない」ことなの?

「色々大変とはいえ、公務員という安定した立場を捨てるのってもったいなくない?」

って、たくさん言われるんですよね。

カノン
私もよく言われましたねー

 

でも、誰が何て言ったって、働くのは私。

私の人生は私が決める!

 

そう強く思っていた私。

「公立保育士辞めるのもったいないから続けよう」という考えは全くなかったですね。

 

むしろ、自分の人生、本当にやりたいように生きないことの方がはるかにもったいない

と思いませんか?

 

「辞めたい辞めたい」と思いながら公立保育士を続けたところで、一体何になるのでしょうか?

はっきり言って、苦痛な時間が長くなるだけだと思いますね。

 

そんなの時間の無駄じゃないですか?

なので、私はスパッと辞めましたね。

後悔はありません。

その後、また違う場所で保育士として働いていますが、「こんなに人間関係が良くて働きやすいところがあったんだ!」と感動しました。

公立保育士しかしていないと、他の世界が見えないので視野がせまくなっているんですよね

 

だけど、当然ながら公立保育士が全てじゃない

公務員だから必ずしも良いわけじゃないってことです。

 

ここからは、保育士に限らず、「公務員を辞めてよかった」と感じているたちの声を紹介しますね。

 

公務員だから。辞めたらもったいないから・・・。

ということにとらわれて、本当にやりたいことをできない人生の方がもったいない。

 

カノン
まさに私もこの考えと同じです。

体や気持ちが辛くなってきているならなおさらのこと。

あなたの健康以上に大切なものなんてないですよ。

カノン
あなたがもっと楽しく働ける場所に出会う方が、人生の幸福度は上がりますよね。

 

あなたが本当に輝ける職場を探そう

女性

公立保育士を辞めることを考えているなら、新しいお仕事を探し始めましょう。

 

保育士の転職は、情報が大事

転職を考えるなら、まずは多くの情報を集めましょう。

その中から、ベストな選択をするのが良いですよ。

 

保育士専門の転職サイトに登録すると、あなたの希望や条件に合った保育のお仕事が早くカンタンに見つかります。

 

時間がなくても、LINEやメールで求人情報を送ってもらうこともできるので、働きながらでも効率よく転職活動ができますよ

 

転職サイトは登録も利用も無料です。

複数のサイトに登録しておくことで、情報の取りこぼしを防ぐようにしましょう。

 

中でも、人間関係の良い保育園に特化した転職サイトは要チェック♪

人間関係が良くなるだけで、驚くほど働きやすくなって精神的に楽になります。

 

\人間関係が良い園だけを厳選!/ 

保育エイドで求人を見てみる>>> 

 

まだ本当に転職するかわからない場合も、とりあえず登録だけはしておくことをおすすめします。

たくさんの求人を眺めているだけでも、「今の職場が全てじゃないんだな!」ということを実感できるので、とても気が楽になりますよ。

 

いろんな求人を見ていく中で「ここいいかも!」と思うものが見つかったら、その時に転職活動をしたらOKです。

 

今行動しなければ、この先も何も変わることはありません

ただきつい毎日に耐えていくだけです。

 

転職サイトに登録するだけなら、無料で今すぐできますよ。

小さな行動で未来を変えていきましょう。

 

保育エイドに無料登録する>>> 

 

【まとめ】公立保育士「辞めてよかった!」

ここでは、「公立保育士を辞めてよかった!」という私自身の体験談をお話しました。

 

ここでお伝えしたように、「公立保育士だから」とガチガチに考えず、視野を広く持って、本当にあなたが生きたいように生きるのが一番大切なことです

私のように公立保育士を辞めても、いくらでも保育士として活躍できる場所はありますよ。

 

周りからの「辞めたらもったいない」という言葉に惑わされず、あなたの心の声を聞いてあげてくださいね。

 

\人間関係が良い園だけを厳選!/ 


保育エイドで求人を見てみる>>> 

 

あわせて読みたい

保育士以外のお仕事を探すならLiBzCAREER(リブズキャリア)もおすすめです。

LIBZなら、単なる求人だけでなく、社員の男女比や年代の傾向など職場内のリアルな情報もチェックすることができますよ。

人と直接関わることが少ないリモートワークのお仕事もたくさん見つかります。

求人情報やスカウトメール、オファーが受け取れるので、「いつでも転職できる!」と思えるので精神的にもかなり楽になりますよ。

カノン
人間関係ににうんざりしているなら、一見の価値ありです。
無料で使えるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 >>>LiBzCAREER(公式サイト)を見る

 

転職サービスは登録も利用も全て無料!

相談だけでもOKです。

 

関連記事

 

 

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事