雛人形の選び方をブログで解説!お雛様選びの大切なポイントは?

雛人形の選び方・選ぶポイントについて、当ブログ記事で詳しく解説します。

納得のいく雛人形が買えるように、大切なポイントを押さえていきましょう。

  • 雛人形の選び方が分からない
  • お雛様選びのポイントが知りたい
  • 実際に買った人は何が決め手だったの?

こんな疑問がある人は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

カノン
お雛様はとても大切なもの。値段も高価です。
だからこそ失敗や後悔がないようにしたいですね。

 

実際に雛人形を買った人の声や、どこが決め手になったのか?

などの声も集めてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。
この記事でわかること
  • 雛人形の選び方
  • 雛人形選びの大切なポイント
  • 雛人形を実際に買った人の決め手

カノン
人形の東玉では、カタログ請求受け付け中!
カタログを手にとって、じっくり検討してみませんか?

\カタログ請求は1分で完了!/

雛人形の選び方をブログで解説!お雛様選びの大切なポイントは?

悩める母
雛人形の選び方がわからない!
選ぶポイントは何なの?

 

という人も多いかと思うので、まずはすでにお雛様を購入した方が何を決め手にお雛様を購入したのか?少し見てみましょう。

みんなの決め手をまとめると・・・
  • 予算
  • お顔
  • クオリティー
  • デザイン
  • 片付けの楽さ
  • スペースを取らないこと

などが決め手になったようですね。

カノン
私も実際に雛人形を購入したことがありますが、ここに挙げられているポイントは全部チェックしましたね。

 

  1. まずは予算と置く場所のスペースを把握する。
  2. それからお雛様のお顔やデザイン、雰囲気などで気に入る物を探す。
  3. 最後は、「簡単に出せるか?」「片付けは楽か?」「収納できるか?」を確認。

 

カノン
全ての条件に当てはまった雛人形の中から、一番気に入ったものに決めました。

【雛人形の選び方】サイズをチェック!

カノン
雛人形の選び方でまず必要なのが、サイズチェックです。

悩める母
どんなに素敵なお雛様でも、おく場所がなくて飾れなくては意味がないですもんね。

 

まずは家の中のどこに飾るのか?を考えましょう。

飾る場所が決まったら、スペースのサイズ(幅、奥行、高さ)を測っておきましょう。

 

コンパクトなお雛様を探すならこちらをご覧ください。

賃貸や狭い家でも無理なく飾れる雛人形をたくさん紹介しています。

 

真多呂人形では、本格派ながらコンパクトなお雛様もたくさんです。

カノン
ぜひチェックしてみてくださいね。

\木目込雛人形ならここ!/

 

【雛人形の選び方】予算を決めよう!

雛人形の選び方で大切なのが「予算」。

カノン
お雛様の価格は色々なので、ある程度の予算を決めてから選ぶと良いですよ。

悩める母
雛人形を買うときは、大体の予算を決めておく人が多いようですね。

実際に買った人のTweetを見てみると、「予算をオーバーしちゃった!」という人が多かったですね(笑)

ただ、その雛人形を心から気に入ったので、予算オーバーでも納得しているという声が多いのが印象的でした。

 

【雛人形の選び方】好きな雰囲気やお顔のお雛様を選ぼう!

雛人形の選び方。続いては「お雛様の雰囲気・お顔」です。

雛人形のお顔を重視して決めている人が多いですね。

カノン
中でも、「我が子の顔や雰囲気に似ていたから選んだ」という声が多かったのが印象的でした。

悩める母
お雛様が可愛い我が子のお顔に似ていたら、確かに愛着も湧きますよね。
木目込み人形の「ぷりふあ」の雛人形は、とても可愛らしいお顔で人気です。

【雛人形の選び方】楽に出し入れができるかチェック!

雛人形の選び方で見落としがちなのが、「楽に出し入れ(飾り付け・片付け)ができるか?」です。

雛人形の出し入れ(飾り付け&片付け)の楽さで選ぶなら、ケース飾りはイチ押しです。

雛人形を収納している箱からケースごと出してそのまま飾るだけなので、めちゃくちゃ手間が省けてとんでもなく楽です。

カノン
私も楽さを優先して「ケース飾り」と決めて選びました。
本当に楽です!(笑)

最初は張り切って雛人形を出すけれど、飾り付けや片付けが大変だと、だんだん億劫になってしまって、いずれ出さなくなってしまうという人もいます。

 

・・・というか、周りでもそういうパターンが多いですね(汗)

 

なので、面倒になりそうな予感がする人は、簡単に出し入れできる雛人形を選ぶと良いですよ。

 

【雛人形の選び方】収納場所があるかチェック!

雛人形の選び方で、意外に大事なのが「収納場所に入るか」の確認です。

飾るスペースはあるけれど収納場所がなかった!

となってしまっては大変です。

 

雛人形は通常、立春の日(2月3日)あたりに出して飾り付け、ひな祭りが過ぎたら片付けて収納しますよね。

なので、一年の中では収納している期間の方が長いのです。

 

カノン
なので、先に収納場所を確保しておく・今空いている収納スペースに入るか?をチェックしておくことが大事になります。

雛人形の選び方をブログで解説!お雛様選びの大切なポイントは?

ここでは、雛人形の選び方のポイントを解説しました。

お雛様選びのポイントがわかったら、次は優先順位をつけていくと決めやすいですよ。

 

例えば、

  • コンパクトさ優先
  • 片付けの楽さが優先
  • お顔の綺麗さが優先

など、あなたの中での「ここは譲れない」というポイントを決めておくと良いですよ。

 

素敵なお雛様に巡り会えますように。

カノン
人形の東玉では、カタログ請求受け付け中!カタログを手にとって、じっくり検討してみませんか?

 

\カタログ請求は1分で完了!/

木目込の本格お雛様なら「真多呂人形」!

本格派ながら、コンパクトなお雛様もたくさんです。

カノン
ぜひチェックしてみてくださいね。

\木目込雛人形ならここ!/

あわせて読みたい

カノン
雛人形選び・お雛様飾りの際に役立つ記事です。あわせてご覧ください。

 

お得情報

カノン
知らないと損しちゃうよ〜!!
お得情報!
\ファミリアのバスタオルが無料!/
無料プレゼント>>今すぐGETする
\ホットクレンジングもらえる!/

 

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事