育児ストレス発散方法

育児中ってストレスがたまりがちですよね。

小さな子どもや赤ちゃん、新生児がいたりするとどうやってストレスを発散したら良いのか分からなくなりますよね。

ママには休日がないので、やはり毎日の疲れやストレスは知らず知らずにたまるものです。

 

ここでは、そんな育児中のママにこそおすすめしたいストレス発散方法をご紹介します。

記事の後半では、おうちで手軽にできるストレス発散方法や、ママのイライラ解消に役立つグッズをご紹介しています。

 

あなたに合うストレス発散方法を見つけてみてくださいね。

カノン
ストレスをため続けると良くないので、上手に発散していきましょうね。

 

育児中はストレスがたまる!上手に発散しよう

子どもはとってもとっても可愛いけれど、育児中はなかなか思うように物事が進まなかったりすることも多くて、ストレスがたまりますよね。

今は、育児しながらお仕事も家事もするママさんや、ワンオペの主婦の方も増えていてさらにストレスがたまりやすい状況です。

でも、子どものためにも、ストレスをためないで発散することがとても大切です。

 

うまくストレスを解消していきましょう。

 

育児ストレス発散方法①一人で自由に買い物をする

ショッピング

独身の時は、ふらっと買い物に行って気分転換やストレス発散ができましたよね。

でも、ママになると買い物も子ども連れになるので、気分転換どころか余計に疲れることもあります。

 

子どもの機嫌が気になって、ゆっくりお買い物を楽しむことってなかなかできません。

 

でも、「一人でゆっくりお買い物タイム」はママにも絶対に必要な時間。

一人で、何も気にせず、自分のペースでお買い物する。

この時間を作るようにしましょう。

 

平日はなかなか難しいかもしれませんが、

  • 旦那さんがお休みの日
  • どちらかの実家にお願いできる日

 

などを狙って、子どもを見てもらう日を作ってみてくださいね。

 

もし難しい場合は、旦那さんが仕事から帰ってきたあと、夜に一人でコンビニに行くとかでも良いです。

コンビニで好きな飲み物を一つ買ってきて、ゆっくり飲むだけでも気分転換になりますよ。

一人で行動する時間を作ることが大事なんです。

 

一度試してみてくださいね。

 

▼普段のお買い物が大変で困っているなら、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

カノン
ママの負担を減らしていこう!

 

育児ストレス発散方法②趣味に没頭する時間を作る

手芸をする女性

あなたに何か趣味がある場合は、一人で没頭する時間を作ると良いです。

 

「趣味」と言っても、いろいろありますよね。

 

私のママ友は、ボルダリングというスポーツで発散していると言っていました!

カノン
無心に壁をよじ登ってストレス発散するそうです♡
カッコイイ〜!

他にも、

  • カラオケ
  • テニス
  • 映画
  • 手芸
  • ピアノ

 

などなど、いろんな「趣味」がありますよね。

あなたの趣味は何ですか?

 

カノン
私はカラオケかな。歌ってストレス発散!あと、欠かせないのはママ友とのマシンガントーク 笑

 

短い時間でも、好きなことに没頭することでかなりスッキリする効果が期待できます。

趣味に没頭している間は他のことを全て忘れることができるので、ストレス解消にピッタリですね。

 

育児ストレス発散方法④育児から離れて一人の時間を作る

草原の女性

先ほどお話したストレス発散方法の「一人で自由に買い物をする」、「趣味に没頭する」でも言えることですが、育児から離れる時間を持つことがとても大切なんです。

でも、小さい子がいるのにどうやって一人になったら良いの?

と思いますよね。

カノン
ママが一人の時間を持つ方法って、何があるの?

 

ママの一人時間を作る方法について、ここでご紹介しますね。

旦那さんや実家の親など家族に見てもらう

これができたら苦労しないわ・・・

という気もしますが(笑)。

まずは家族に頼んでみるのが一番気軽で良いですね。

 

保育園の一時保育を利用する

保育園では、一時保育をやっているところがあるので利用してみましょう。

わからなければ市役所でも教えてくれますよ。

 

認可保育園だけでなく、認可外保育園でも一時保育を実施しているところがあるので聞いてみてくださいね。

 

ファミリーサポートを利用する

あなたが住んでいる自治体にファミリーサポートの制度があるなら、利用しましょう。

利用する前にまずは登録する必要があります。

 

子どもがいたら、誰かに頼らなければいけない状況がいきなりやってきたりします。

身近に頼れる人がいない場合は、登録だけでもしておくといざというとき安心です。

 

いきなり知らない人に子どもを預けるのが不安・・・

という場合は、例えば児童館や子育て支援センターなどの公共の場で子どもと過ごしてもらうこともできます。

自宅という密室が心配な場合は、人目のある場所を選ぶと良いですよ。

 

託児付きの場所に出かける

例えば託児付きの美容院や歯医者さんなど、探せば託児付きの場というのはあるものです。

そういったところに出かけることで、一時的にではあるけれど子どもと離れることができます。

 

他にも託児付きの講演会などが、市の広報などに載っていたりします。

こういった託児は無料のことが多いので、気分転換がてら出かけてみるのも良いですね。

 

カノン
いつもと違う空気に触れてリフレッシュ!

 

育児ストレス発散方法③専業主婦が向かないなら仕事を始める

女性

仕事を始めると、子どもと離れて過ごす時間を強制的に確保することができます。

専業主婦に向いていないな〜とか、一日中育児ばかりしているのが辛いかもという場合は、働くことを検討してみましょう。

 

働き出すと、時間的には忙しくなりますが、仕事↔︎育児と完全に頭を切り替えることができます。

なので、育児のストレスを感じる時間を減らすことができますよ。

 

少し子どもと離れた方が上手くいきそうだなぁと感じるなら、迷わず仕事を始めてみましょう。

 

仕事をすることで子どもとほどよく離れることができて、さらに収入も得られるのでおすすめの方法です。

 

ママが子育てと両立しながらできるお仕事を探すなら、転職サービス「doda」探すのがおすすめです。

dodaは女性の仕事探しに強く、育児・託児支援制度や、育休・産休取得実績のあるお仕事を探すことができます。

託児所ありのお仕事だと、保育園を探す必要がないので、すぐに働くことが可能です。

育児でブランクがあっても、気にせず挑戦しましょう!

 

私も5年のブランクがありましたが、一発でパート採用が決まりました。

 

あなたの人生どう生きるかは、あなたが決めて良いんです。

今の状況が辛いなら、一歩ふみ出して現状を変えていきましょう。

 

\無料登録でお仕事探しのサポートが受けられる!/

カノン
あなたも気軽に動き出そっ!

育児ストレス発散方法⑤友達とおしゃべりする

話す女性2人

育児ストレスの発散に効果絶大なのが、「友達とのおしゃべり」です。

同じような育児中のお友達とおしゃべりをして、たまっているものを吐き出してしまいましょう。

 

  • 子育ての悩み
  • 家事の大変さ・・・
  • 旦那のグチ(笑)

 

ママ同士なら共感できることがたくさんあります。

気持ちを吐き出すことでかなりストレス発散になりますよ。

 

カノン
しゃべって全部吐き出そう!

でも、そんなぶっちゃけられるようなママ友がいない、子育て中の友達がいないという場合は、ツイッターなどのSNSでも良いです。

それか、個人的な日記などに思いの丈を書きなぐるのでもなんでもOK!

 

とにかくストレスはためずに吐き出すことを大事にしていきましょう。

育児ストレス発散方法⑥「無」になる

ママのストレスって、休む時間がないことが原因になってますよね。

常に気が休まらないというか。

なので、「無」になれる時間を確保しましょう。

無心になれることならなんでも良いです。

  • 大人の塗り絵をする
  • キャベツを刻みまくる
  • 唐揚げを揚げ続ける

などなど。

あなたが無心になれる時間を作りましょう。

 

主婦のストレス発散・イライラ解消に役立つグッズ

チョコレート

育児ストレスを発散する方法はわかったけど、なかなか実行できない・・・

ストレスばかりがたまる・・・

 

という場合もあるかと思います。

 

小さい子がいると、なかなか自分の思ったようには動けないものです。

ここからは、そんな時にもっとお手軽に育児ストレスを発散できるグッズをご紹介します。

カノン
おうちでカンタンにできる方法だよ♡

カオマル

カオマルは、握ってストレスを解消することができるグッズです。

クセになる握り心地で、ストレスを感じた時にプニュプニュと握るだけで癒してくれます。

 

顔がついているので、ぎゅっと握るたびにカオマルの表情が変わるのでプッと笑えます。

カノン
顔の変化が本当に笑える!!
ツボにはまります。

 

イライラとした時に握ってみましょう。

ぎゅーっと強く握っても、手を離したらまた元の形に戻ります。

 

部屋に置いておいても可愛いし、子どもも喜びます。

このカオマル、すごい人気で2004年の発売から累計30万個売れているそうです!

 

 

カノン
↑見てるだけで笑える!!

アロマ

定番ですが、アロマの香りは癒しの効果がありますよね。

 

見た目にも可愛いアロマだったらお部屋においていつでも好きな香りが楽しめます。

↓この「うるおいにゃんこ」は、耳のところから蒸気が出てくるので、見ているだけで可愛くて癒されますよ。

 

カノン
耳から蒸気が〜!
これは可愛すぎるでしょ♡

癒しの音楽

音楽の癒し効果は大きいですよね。

癒しの曲を集めたCDだと、聞いているだけで癒されてストレス解消できそうです。

 

子どもを寝かせながらや家事をしながらでも、いつでも聞けるのでとってもお手軽な方法です。

カノン
↑CDの視聴ができるよ。聞いてみてね。

ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホンは、ケーブルいらずで音楽が聞ける優れもの。

音楽好きの人は、好きな音楽を聞くだけでもかなり気持ちが落ち着くのではないでしょうか?

カノン
私も音楽が大好きなので、家の中でよく聞いています。
子どもと一緒にいても、音楽を聞いていることで少し違う世界を感じられるので気分転換になります。

周囲の様子を聞きたいときは、外部音取り込みモードに切り替えるだけ。

そのおかげで、子どもの声や赤ちゃんの泣き声が聞こえなくて困るということを防げるので安心して音楽を楽しむことができますよ。

 

Bluetoothで音楽を飛ばして耳元のイヤホンで聞く仕組みなので、ケーブルがいらないんです。

ケーブルがないので、子どもを抱っこしたりお世話したりするときも邪魔になりません。

カノン
これ、ほんとに、
欲しーーーー! 笑

 

お笑い

笑うことは、ストレス解消にとても良いです。

面白いものを見ている時って、ほかのことは何も考えず夢中になって見ますよね。

 

大きな声でいっぱい笑って、ストレスを吹き飛ばしましょう!

カノン
私は、ダウンタウンの松っちゃんが好きです!

 

クマウォーターボール

こちらも癒し効果抜群!

クマさんのウォーターボール。

感触がとても良くて、プニプニひんやりして良い気持ち。

 

とっても可愛いので、お子さんのおもちゃとしても良いですね。

床などに投げるとくっついて、またゆっくりと元の形に戻ってくるという癒し満載のくまさんです。

 

カノン
めっちゃやってみたい!

 

フェイスマスク

いつも子育てを頑張っているあなた。

なかなか自分のお手入れをする時間も取れないことと思います。

 

たまには、自分のために時間を使ってくださいね。

カノン
いつも本当に頑張ってますよね。
お疲れさまです♡

 

フェイスマスクは簡単に取り入れられる美容法。

お肌の調子が良くなると、人に会うのも楽しくなるし、何より自分の気分が上がります。

 

お肌をプルプルにしちゃいましょう!

 

入浴剤

入浴も癒しの効果がありますが、子育て中だとなかなか一人でゆっくりというわけにはいかないですよね。

でも、たまには旦那さんに協力してもらって、一人でゆっくり湯船に浸かる時間を作ってくださいね。

アロマの入浴剤で癒し効果を高めてみましょう。

 

ほっとレモン

温かい飲み物を飲むことで、手軽に気持ちを落ち着けることができます。

希釈タイプのホットレモンがあるのを知っていますか?

飲みたいときにいつでも、好きな量をお湯で割って飲むことができるんですよ。

 

カノン
カルピスみたいに割って飲めるよ。

大人のぬり絵

無心になりましょう!

何も考えず、すべてを忘れて「無」になることでストレス発散です。

 

子育てストレス発散法。主婦のみんなはどうしてる?口コミ調査!

ここまで色々なストレス発散方法を見てきましたが、実際に他のママたちはどんな方法でストレス発散しているのか、見てみましょう。

ママ友と会う、音楽、本

近所にママ友がいると、気軽に行き来できるので良いですね!

あとは音楽や本など好きなことをするという意見です。

 

子どもを褒めてもらう

これ良いですね!

支援センターの職員さんになら自慢話もしやすいですね。

子どもを褒めてもらえることで、育児にも自信が持てそうです!

 

体を動かす&甘いもの

体を動かしていると、確かに色々まぎれますよね 笑

 

こっそりと甘いものを食べる・・・!

これ、かなりのママさんがやっている気がしますw

 

あなたもこっそり甘いものを食べる仲間ですか?

カノン
甘いものは欠かせませんね♡

 

お風呂でこっそりお菓子

なんと、お風呂でこっそりお菓子を食べるというストレス発散方法が!

これなら誰にも知られることも邪魔されることもなくゆっくり味わえそうですね。

 

カノン
お風呂にお菓子を落とさないでね♡

 

子どもを可愛がる

子どもを可愛がってストレス発散ということですが・・・

これ分かります。

 

子どものことや育児が原因でイライラしてたハズなのに、結局子どもで癒されるという・・・笑

 

カノン
母ってそういう生き物なんでしょうかね?

 

ということで、ママたちのストレス発散方法でした!

みなさん面白いですね。

 

ママさんたちの意見をまとめると、

  • 支援センターやママ友に会って話す
  • 本や音楽など好きなことをする
  • 甘いものやお菓子を食べる

 

という声が多かったですね。

カノン
私、これ全部やってますね。

他にも、

  • 無心で料理をする
  • 泣く
  • ドライブする

 

などの声がありました。

あなたも色々試してみてくださいね。

 

【育児ストレス解消法】まとめ

hot-chocolate

ここでは、ママが感じやすい「育児ストレス」の発散方法をお伝えしました。

育児は毎日毎日続いていくのでなかなかストレスを発散するのが難しいですが、ここでご紹介した方法を取り入れて、ストレスをため込まないようにしてくださいね。

カノン
私も絶賛子育て中のママです。
一緒に子育てがんばりましょうね♡

 

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事