ブログ読まれない

ブログが読まれない!

紹介した商品が売れない!

こんなお悩みはありませんか?

 

頑張ってブログを書いているのに読まれないと、だんだん嫌になってきますよね。

 

でも、今の苦しい状況でもあきらめずにブログを続けているあなたはすごいです。

その継続力にあと少し学びをプラスすることで、今よりもっと読まれるブログに成長していきますよ。

 

この記事では、「ブログが読まれない!」「商品が売れない!」と悩む初心者のあなたに、私が実践している読まれるブログに変えるためのシンプルな方法をご紹介します。

 

ブログが読まれない理由、知っていますか?

チェックリスト

あなたのブログが読まれないのは、どこかに読まれない原因があるからです。

カノン
ギクっ!

読まれるブログになるための「基本」が抜け落ちていませんか?

まずはチェックしてみましょう。

 

「ブログが読まれない」を脱するために、私が特に意識したことは次の3つです。

  • 読みやすい文章を心がける
  • 上手くいっている人のブログや思考を参考にする
  • 検索上位表示を目指して書く

 

読みやすい・単純明快な文章を書こう

誤字脱字がないか?

分かりにくいところはないか?

基本的なことですが、読みにくい文章では読んでもらうことはできません。

 

徹底的に見直して、記事公開前にも公開後にも気づけば修正していきましょう。

 

稼いでいる人のブログを参考にしよう

稼いでいる人のブログを参考にしながら、文章構成などをマネさせてもらいましょう。

 

このとき気をつけたいのが、「丸パクリ(コピペ)は絶対にNG」ということです。

 

「なぜこの人のブログは読まれるんだろう?」

「なぜこの記事から商品が売れるんだろう?」

という視点で見ていきましょう。

 

そして、「ここがポイントだな」というところを自分のブログにも取り入れます。

 

私の経験上、稼いでいる人ほど分かりやすい文章を書かれています。

誰が読んでも分かる、すっきり単純明快な文章ですね。

 

検索結果の上位表示を目指そう

あなたの記事が、検索上位に表示されることを目指して書きましょう。

 

できれば1位。

1位が無理でも、せめて1ページ目には食い込みたいところ。

 

残念ながら、2ページ目以降はほとんど検索者の目に止まることはありません。

どんなに良い記事を書いても、読まれなくては意味がないですよね。

 

なので、あなたが狙うキーワードで現在1位を取っている記事に負けない記事を書いていきましょう。

カノン
学びながら継続することで、確実にレベルアップできます!

ブログが読まれない?あなたのブログは誰に何を届けますか?

dream

「ブログが読まれない」悩みを解決する上で、ライティング技術を磨くことはとても大切です。

しかし、それだけではまだブログが読まれない状況を脱することはできません。

 

大事なのは、

「誰に何を届けるか?」

をしっかり考えて記事を書くことです。

 

あなたのブログ記事は、あなたから読者への「お届けもの」です。

 

プレゼントを選ぶ時って、相手の顔を思い浮かべながら「〇〇さんは、どんなものが欲しいかな?」

なんて、たった一人の顔を思い浮かべながら、最適なもの・必要なものを選んで届けますよね?

 

ブログもそれと同じです。

 

「たった一人の誰かに」「喜んでもらえる記事(問題を解決できる記事)」を届けるイメージで作りましょう。

 

ブログは1対1の会話

読者は、検索窓を通してあなたに質問をしてきています。

こんな時はどうしたら良いの?

何か良い解決策はない?

この商品の評判はどう?

このように、あなたに悩みや疑問を投げかけてきているんですね。

 

 

なので、あなたは読者の質問・疑問に対して最適な答えを提示してあげることが必要なんです。

 

相手の求めていることを相手が分かるように記事にしてあげれば、必ず読まれるブログになりますよ。

 

そのためには、

相手の心理を理解して記事を書くことが大切です。

 

「ブログが読まれない」を解決!〇〇で相手の心をつかもう

標識

ブログが読まれる・商品が売れるためには、ライティング技術だけでは超えられない壁があります。

相手の心をつかみ、心を動かすことが必要です。

 

私は、読者の心をつかむために、心理学を勉強しています。

 

ログライティングの基本を確実に自分のものにし、さらに心理学で相手の心を掴むことができれば、ブログが読まれ、商品が売れるようになります。

 

心理学を学ぶ前は、

カノン
記事があまり読まれない、商品が売れない。でも、自分のブログに何が足りないのかが分からない。

こんな感じで悩んでいました。

 

何が足りないか分からないから、改善の仕方が分からないという状態。

 

でも、心理学を勉強してみて、「私に足りないのはこれだ!」と思ったんです。

 

ブログは「心理学」で決まる!

ブログに限らずなんですが、ビジネスの要は「心理学」なんだということに気づきました。

相手の心をつかみ、心を動かすことができないと、記事を読んでもらったり商品を買ってもらったりすることは難しい。

 

でも逆に、心理学を取り入れて相手の心をつかむことができたら、ブログが読まれ、商品が売れるんだ!

ということを実感しました。

 

カノン
相手に行動してもらうためには、感情を揺さぶることが大切!

 

「ブログが読まれない」を解決したら、嬉しいことが起きた!

ブログ

心理学を学びながらブログ記事を書いた結果、嬉しいことが起きました。

 

何気なく書いてみた記事がバズった

 

何気なく書いた記事がバズり、見たことのないPVを叩き出しました。

 

リアルタイムで50名くらいの方が一気に記事を見にきてくれているという、私にとっては大フィーバー状態になりました。

 

カノン
びっくりして目が飛び出しそうになりました。

ブログ

(↑異様に伸びているところがバズった日です。)

 

たった1つの記事が、大勢の方に読まれました。

 

さらに、1つの記事がバズったことで関連する記事などブログ内の他の記事もよく読まれました。

カノン
さらに、PVが伸びたことで収益も普段の2倍以上をたたき出しました。

 

このように多くの人に記事を見てもらうことができたのも、「誰が何を求めているか?」を考え、

「誰に何を届けるか?」をはっきりさせて、求められている内容を網羅した記事を書くことができたからです。

 

相手の心理を考えて記事を書くことが、「バズ」という結果に結びつきました。

 

検索者の意図を掴み、求められている記事を書くことができたからだと思います。

相手の心を掴んだ結果

私のブログは現在月1.5万PV(ページビュー)ほどで、決して多くはありません。

 

それでも、記事を読んだ方から、

「分かりやすかったです」

「情報を探しまくって、やっとカノンさんのブログにたどり着きました」

「参考になりました」

と嬉しい感想をもらえることがあります。

 

このような反応をもらうことができたのは、きちんと相手の心を掴むことができたからだと思います。

 

ブログに活かせる心理学を学ぶ方法って?

相手の心をつかむことの大切さは、もうお分かりですよね?

 

ここからは、私がどうやって心理学を勉強したのか?

についてお話します。

 

私は、mintoさんの『相手の「欲しい!」を引き出すwebライティング講座〜秘伝のブログ心理学』という教材で心理学の勉強をしています。

 

内容はこんな感じになっています。

  • ライティングの基本
  • 読まれる記事を作るためのリサーチの極意
  • 分かりやすい説明の方法
  • 自然と買われるセールスライティング
  • ファン化に繋げるライティング

教材では、「正しいライティング方法」だけでなく、読まれる・買われるための心理テクニックがふんだんに盛り込まれています。

なので、書いてあることを実践すると、収益にも結びつけられるようになっています。

 

「ブログが読まれないな」

「なかなか売上が出ないな」

という記事にテクニックを取り入れることで、成果に結びつけていくことができますよ。

 

ブログに活かせる心理学を取り入れることで、あなたのブログが読まれて、商品が買われて、「ありがとう」と言ってもらえる。

そんなブログのための心理学だったら、あなたも学んでみたいと思いませんか?

 

 

あなたのブログが読まれない理由、浮き彫りになります

「秘伝のブログ心理学」では、ライティングの基本と心理学をセットで学ぶことが出来ます。

 

なので、学ぶことで、

「あなたのブログがなぜ読まれないのか?」

がクッキリと浮き彫りになります。

 

私も正直、「心理学」を学んだとき、自分のできていないことが次々にあぶり出されて、

カノン
うわ、これできてないわ!

カノン
できてるつもりだったけど、全然甘かったわ

と思うことばかりで、耳が痛くなりました。

 

 

あなたも、きっと勉強すれば「知らなかった」ことや「できてる気になってただけだった」ことに気づいて、耳が痛くなることと思います。

 

でも、その「痛さ」こそが、あなたのブログに足りないもの。

つまり改善点なんですね。

 

改善点に気づくことができたら、「ブログが読まれない」という状況を脱するまであと一歩です。

一つ一つ改善していくことで、今よりもっと読まれるブログになりますよ。

 

秘伝のブログ心理学は有料教材ですが、教材の冒頭部分に限り無料で読むことが出来ます。

 

今すぐ購入しない場合でも、正直、無料部分を読むだけでもかなり勉強になります。

カノン

無料で読める冒頭部分を見逃すのは、本当に損です。

稼ぐためのピントがいっぱい詰まっているので、必ず見ておくことをおすすめします。

 

 

「ブログが読まれない」を解決!読まれるブログに変えるシンプルな方法【まとめ】

ここでは、「ブログが読まれない」というお悩みを解決する方法について解説しました。

 

「これで良いのかな?」と不安な気持ちでブログを続けているなら、今すぐに行動することをオススメします。

不安なまま記事を書いても、自信のなさが記事に表れてしまって稼ぐ記事を作ることはできません。

 

行動の先にしか変化は訪れません。

いますぐ行動するかどうかで、今後のあなたのブログの運命が変わってきます。

 

 

秘伝のブログ心理学で、読まれるブログ・商品が売れるブログを一緒に作っていきましょう!

Twitterフォローしてね!

おすすめの記事